副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

北海道家族旅行レビュー「すべらない王道のハッピー旅へ!」

2016年12月8日 人気オススメ記事, 週休4日の自由なライフスタイル

Pocket

From:中村洸一
(@北谷のスターバックスより・・・)

今回は特別編の旅行記事として、
北海道家族旅行レビューをお伝えします。

北海道家族旅行の写真1

これはちょっと前に遊びに行った、
北海道家族旅行の体験記になりますが、
いつもは南国の沖縄に住む私の家から一番遠い、
北海道まで遊びに行ってきました。

北のすべらない王道名所を巡りまくって、
北海道家族旅行を楽しんできましたが、、、

今回のレビュー記事には、
北海道のオススメスポットがたくさん出てきますので、
旅の参考にして頂けると嬉しいです。

という事で早速行ってみましょう!

まず、北海道の新千歳空港に着いた後、
札幌のホテルに宿泊した翌朝から、
北の名所をガンガン攻めまくりました。

一発目に向かった場所は、
たまたま乗ったタクシーの運転手さんに尋ねて、
オススメスポットとして連れていったもらった・・・

「北海道大学」という名所です。

北海道家族旅行の写真2

ここは初めて行った場所だったのですが、
「なんで大学が観光名所なんだ!??」と、
意味も分からず中に入ってみると、
目の前には魅力的な光景が広がっていました。

北海道家族旅行の写真3

北海道家族旅行の写真4

広大な敷地内を歩いているだけで楽しく、
空気もロケーションも最高でした。

北海道家族旅行の写真5

学内施設の中にもいろんな観光スポットがあって、
ゆったりとした時間を楽しむ場合には、
「北海道大学」はかなり最適です!

北海道家族旅行の写真6

そんなこんなで北海道大学を後にした我々が、
次の場所としてに向かった先は・・・

北の名所の王道「札幌時計台」です。

北海道家族旅行の写真7

北海道家族旅行の写真8

外の光景をしばらく眺めた後に、
時計台の中に入り、階段を登っていくと、
時計の裏側の作りや歴史を物色しました。
(息子達のテンションも上がってました!)

北海道家族旅行の写真9

北海道家族旅行の写真10

北海道家族旅行の写真11

時計台を満喫した後、
「よしっ!次行くぞ~!」と思い、
時計台を後にしようとした瞬間、

ボ~~~~ン!!!

という、大きな時計の音が鳴り響き、
謎のマリオカートおやじが現れました。

北海道家族旅行の写真12

正体は不明だったのですが、
恐らく、時計台の大きな音が鳴ったタイミングで、
マリオカートおやじが登場するのかもしれません。

何はともあれ・・・
いつもDSでマリオカートに夢中の息子達は、
マリオカートおやじの登場に大興奮だったので、
音が鳴る時間を狙って行くと子供が喜ぶと思います。

謎のマリオカートおやじにお別れの挨拶をした後、
次に場所として向かった先が、
札幌と境内から徒歩ですぐに辿り着いた・・・

「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」です。

北海道家族旅行の写真13

北海道の歴史資料がたくさん展示されている、
北の観光シンボルの一つなので、
赤れんがの建物にワクワクしながら、
建物の中に入り、その奥深さを堪能しました。

北海道家族旅行の写真14

北海道の歴史をじっくりと物色した後、
我々が次に向かったのが・・・

札幌の景色が一望できる「さっぽろTV塔」です。

北海道家族旅行の写真15

展望台に昇るエレベータの前には、
ビールが美味しそうなガーデンスペースがあり、
北のソウルフード、ジンギスカンの美味しそうな香りが、
目の前にフワンフワンと漂っていました。

北海道家族旅行の写真16

そして、いざTV塔の展望台に登って行くと、
札幌の景色を一望できる素敵なロケーションが広がり、
子供達のテンションも上がっていました。

北海道家族旅行の写真17

北海道家族旅行の写真18

さっぽろTV塔で素敵なロケーションを楽しんだ後、
気が付くと夕食の時間になっていたので、
夕食先をリサーチする為にタクシーに乗り、
運転手さんにオススメの居酒屋を尋ねてみました。

地元の「すべらないグルメ」をリサーチするには、
やっぱりタクシーの運転手さんが一番頼りになります。

「はいはい!絶対にすべらない店紹介するよ~!」

という軽快なトークを繰り広げる運転手さんに、
一押しとして紹介された居酒屋に行ってみました。

そして、まずは北の名物のお刺身盛りをオーダーし、
瓶ビールとともに家族みんなで堪能したのですが、
これがめちゃくちゃ新鮮で美味しかったです!
(さすが、地元の運転手さん!!すべらんな~♪)

北海道家族旅行の写真19

沖縄で食べるお刺身とは明らかに鮮度が違う、
北の絶品お刺身盛りを堪能した後は、
私の大好物の「だし巻き卵」をオーダーしたのですが、
これがまた絶妙のふわとろ感で最高でした!

北海道家族旅行の写真20

ふわふわトロトロのだし巻き卵に引き続き、
息子達の大好物「ポテトフライ」をオーダー。
これがまた北海道のバターと絶妙にマッチしていて、
でっかく切られたポテトと“化学反応”を起こしていました。

北海道家族旅行の写真21

あまりの美味しさに人数分を追加オーダーし、
絶妙のポテトフライを堪能した後は、
北海道名物の「若鶏のザンギ」を食べたのですが、
これがまた絶妙のサクサク感でめちゃくちゃ上手い!

北海道家族旅行の写真22

結局、何を食べても最高の居酒屋でした。
運転手さん、良い店紹介してくれてありがとう!!!

そんなこんなで、、、
あっという間に楽しい一日が終わり、
ホテルに帰って充電した翌朝から、
またパワフルに攻めまくりました!

という事で、
朝一で向かった場所は・・・

北海道の名物が一斉に集まっていて、
北の台所と呼ばれている観光名所で知られる・・・

「札幌場外市場」です。

北海道家族旅行の写真23

北海道家族旅行の写真24

北海道の海の幸からフルーツまで、
魅力的な「食のオールスター」が一斉に集まっていて、
元気ハツラツの呼び込み店員からパワーをもらい、
家族全員、朝からテンションが上がりまくりました。

北海道家族旅行の写真25

お土産用の北グルメもたくさん購入しながら、
カニやいくら等の海の幸を一通り食べ回った後は、
デザートとして夕張メロンを堪能しました。
これがまたキンキンに冷えてて最高~!!!

北海道家族旅行の写真26

北海道家族旅行の写真27

北海道家族旅行の写真28

最高の北グルメオールスター達に囲まれながら、
朝から楽しむ場外市場巡りは、
めちゃくちゃテンションが上がりました。
(また絶対行きたいな~~~!!!)

そしてテンション上げ上げの状態で、
次に向かった場所は、
冬季オリンピックも開催された事で有名な・・・

「大倉山ジャンプ競技場」です。

北海道家族旅行の写真29

北海道家族旅行の写真30

北海道家族旅行の写真31

北海道家族旅行の写真32

目の前に広がる巨大なジャンプ場。
空気もキレイで気分も最高!!!

ここから頂上の展望台を目指すべく、
家族2名2名で別々分かれながら、
ロープウェイに乗ったのですが、、、
その乗り心地と景色に心が躍りました。

北海道家族旅行の写真33

そして、いざ頂上の展望台に着くと、
そこには札幌の街を大パノラマで一望できる、
最高のロケーションが広がっていく。。。
(空気も美味しく、感動的な絶景でした・・・)

北海道家族旅行の写真34

北海道家族旅行の写真35

最高のロケーションを堪能した後、
頂上の休憩所の売店の中でのんびりと休んでいたら、
「日本最高級のソフトクリーム」と書かれた、
強烈なコピーライティングに心を奪われました。

北海道家族旅行の写真36

北海道家族旅行の写真37

最高の絶景を眺めながら食べる、
日本最高級のソフトクリームは絶品で、
これには、子供達も大喜びでした。

そして、頂上の展望台を満喫した後は、
再び下りのロープウェイに揺られたのですが、
その時のロケーションがあまりにも素敵だったので、
ポケットからiPhoneを取り出して動画を撮ってみました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いかがでしょうか??
この絶景、素敵じゃないですか???

是非、北海道家族旅行の際には、
このロープウェイに乗ってみてくださいね。

そんな札幌の絶景にただただ感動していたら、
ちょうど時刻がお昼になっていたので、
無類の味噌ラーメン好きの私が待ちわびていた・・・

「札幌ラーメン横丁」に直行〜!!!

北海道家族旅行の写真38

昔ながらの雰囲気の路地に入ると、
そこには20店舗近いラーメン店が密集する、
魅惑的なラーメンスポットでした。
(店選びにめちゃくちゃ悩みます・・・)

北海道家族旅行の写真39

狭い路地を息子達とゆっくりと散策しながら、
札幌を代表するラーメン店を物色して、
渾身の店選びを楽しみました。
そして、悩んだ末にセレクトしたお店に入ると・・・

北海道家族旅行の写真40

味噌ラーメン好きの私の心を爆発的にえぐるような、
札幌王道の味噌ラーメンを堪能しました。

北海道家族旅行の写真41

濃厚な油が効いたパンチのあるスープに、
のどごし抜群の麺がしっかりと絡みつく・・・。
ん~~~マジで上手い!!!

この味は北海道でしか出会えません。
あ~この味をいつでも食べれる北海道の人が羨ましい。
そう感じながら札幌味噌ラーメンを堪能した後は、、、

日本ハムファイターズの本拠地である、
札幌ドームを窓越しに眺めながら・・・

北の名所「さっぽろ羊ヶ丘展望台」へGO!

北海道家族旅行の写真42

北海道家族旅行の写真43

広大なロケーションを満喫しながら、
クラーク像と一緒に記念撮影をパシャッとした後に、
施設の中をじっくりと物色しました。

北海道家族旅行の写真44

北海道家族旅行の写真45

札幌の広大な空気を満喫できて、
心地よい時間を過ごす事ができました。

そして、次の場所として向かったのが、
絶景とプラネタリウムで有名な・・・

「札幌藻岩山(もいわやま)ロープウェイ」です。

北海道家族旅行の写真46

北海道家族旅行の写真47

到着してすぐにロープウェイに乗った我々は、
その絶景感に・・・ただただ癒されていました。

北海道家族旅行の写真48

北海道家族旅行の写真49

ロープウェイに揺られて頂上に登ると、
大きな鐘を鳴らして息子達が喜んでいました。

北海道家族旅行の写真50

そんな楽しい一時を過ごした後に、
甘いスイーツを求めて向かった場所が、
北海道が生んだお菓子のモンスターパークとして君臨している・・・

「白い恋人パーク」です。

北海道家族旅行の写真51

北海道家族旅行の写真52

子供達が喜びそうな園内を散策した後、
テーマパーク内に入って工場見学をしました。

北海道家族旅行の写真53

北海道家族旅行の写真54

甘い匂いに癒されながら、
工場の中をじっくりと物色してみると、
予想外の魅惑的なコレクションルームが・・・!?

北海道家族旅行の写真55

これには息子達も大喜びで、
怪獣のフィギュアから音楽関連のレコードまで、
子供も大人も楽しめるコレクションがズラリと立ち並び、
テンションが上がりまくっていました。

北海道家族旅行の写真56

そんな素敵なテーマパークを満喫していたら、
あっという間に時計の針が夕方になっていたので、
この日の夕食として楽しみにしていた・・・

「札幌ビール園」のジンキスカンを食べにGO~!

北海道家族旅行の写真57

北海道家族旅行の写真58

生ビールが大好きな私は、
この地点でテンションがMAXになり、
心を踊らせながら園内に突入しました!

北海道家族旅行の写真59

そして席に着き、生ビールをオーダーすると、
目の前に生ラムのジンギスカンが到着♪
(よっ!大統領!待ってました~~~!!!)

北海道家族旅行の写真60

鮮度抜群の生ラムジンギスカンは絶品で、
生ビールとの相性も抜群でパーフェクト!!!
脂少なめのヘルシーな食べ心地と生ビールの誘惑に、
食べて飲んでのお祭り騒ぎに。。。

北海道家族旅行の写真61

とにかく全てが絶品でした!
お陰でめちゃくちゃ酔っ払ってしまいましたが、
家族との最高にハッピーな時間を楽しめました!

そんなこんなで・・・

沖縄から飛び込んだ北海道家族旅行は、
めちゃくちゃ最高の旅になりました。

北海道の食べ物は上手いものだらけで、
何と言っても人が温かい!!!

今回は王道の名所をとことん攻めまくりましたが、
今度行くときは「しぶ~い穴場」も攻めてみたいです。

という事で、、、
北海道家族旅行レビューは以上になりますが、
ご覧頂き、ありがとうございました!

あなたの北海道家族旅行の参考になれば嬉しいです♪

私も社長になる前の貧乏サラリーマン時代の8年間は、
家族旅行なんて1回も行った事なかったので、
頑張って起業して「社長になって良かった~~!」と、
今回の北海道家族旅行で改めて感じました。

サラリーマン時代は残業続きの日々だったので、
家族の寝顔を見る時間が多かったですが、
「自由な社長」になった今では、
家族の素敵な笑顔をたくさん見る事ができています。

あの苦しかった貧乏サラリーマン時代に、
自宅の古いパソコン一台で副業として挑戦できた、
Webビジネスの世界に出会ってなかったら、
今回の北海道家族旅行も無かったと本気で思います。

そう考えると、、、
Webビジネスって最高ですよ~!

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 北村彰規 より:

    こんにちは、中村さん。
    読者の北村彰規です。

    沖縄に初めて行った時も感動しましたが、
    お写真を見ていると、北海道もかなりいい感じですね。

    刺身やラーメン、メロンなどそそる食べ物も多いですし、
    観光の名所も楽しそうですね。

    北海道には一度も行ったことがないので、
    ぜひ一度は行ってみたいと思いました。

    北村より

    • 中村洸一 より:

      北村さんへ

      私が住む沖縄もオススメですが、
      北海道の「食」は、とてつもなく絶品だらけなので、
      是非、遊びに行ってみてくださいね。

      ただ、あまりにも魅力的な「食」の誘惑が凄い為、
      予想以上に食べ過ぎてしまう状態が続くと思いますので、
      胃腸のコンディションを整えておく事をオススメします(笑)

      中村洸一

  2. nana より:

    めっちゃ楽しそうですね。
    札幌市民としては嬉しいです。

    北大はすごく環境いいので、勉強したくなります。

    夏はバーベキューしたり、寝転がってる人もいますね。

    満喫された様で良かったです。

    また、おいでくださいませ

    • 中村洸一 より:

      nanaさんへ

      今回の旅は観光地と食を満喫しましたが、
      北海道の人の温かさにも驚きました。

      道を尋ねた時も親身になって教えてくれたり、
      TV塔でiPhoneを置き忘れるトラブルが発生した時も、
      地元の方が親切に探して見つけてくれましたので、
      人の温かさを強く感じて本当に感動しました!

      きっと札幌市民のnanaさんも温かい方なんでしょうね。

      中村洸一

トップページに戻る