副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

お金持ちになる為に必要な「極上の投資センス」

2015年4月23日 社長のお金話

Pocket

From:中村洸一
(@沖縄の自宅書斎より・・・)

もしあなたが、、、
「お金持ちになる方法」を知りたいなら、
今日お伝えするスキルは必須です。

このスキルの存在を知る事で、
Web上で思わず引っかかってしまう、
誇大広告のような情報に、
時間とお金を失う事もなくなります。

その重要なスキルとは・・・

「収入と支出の感覚」というスキルです。

いろんな本でも書かれていますが、
収入を大きくして、支出を少なくすれば、
お金持ちになれると言われております。

言葉で言われると簡単ですが、
実際やってみるとかなり難しい。

しかも、奥が深い。。。

ただ単純に支出を少なくしたとしても、
それだけでは絶対にお金持ちにはなれない。

でも、同じ支出だとしても、
それが「収入につながっていく支出」であれば、
状況が全く変わってくる。

つまり、、、
「最終的には収入につながる支出」に徹する事こそ、
お金持ちになれるかの“分かれ道”になる。

その支出センスこそが・・・

“収入と支出の感覚”ということ。

収入につながる支出と言っても、
教材や書籍などにお金を使う、
「自己投資」だけではない。

それは当たり前なので、
あえて言うまでもないが、、、

日常的な支出の中でも、
「最終的に収入につながっていくパターン」は、
いくらでも存在する。

普通の人なら浪費でも、
少し頭を使えば、浪費にはならず、
最終的には収入をもたらす事になる。

例えば、趣味がバイクだった場合。

バイクのカスタマイズや、
バイクの情報を得る為に、
雑誌やバイクショップなどで、
アイテムの購入や情報収集にお金を使う。

普通の人なら、
ただの浪費支出で終わる。

しかし、少し頭を使う事で、
単なる浪費にはならず、
最終的に収入につなげる事ができる。

大好きなバイクなので、
趣味で情報収集していくだけでも、
知識やノウハウが、
どんどん蓄積されていく。

その蓄積された知識やノウハウを、
メルマガやブログで情報発信をする。

そして、情報発信を続けるうちに、
日本全国から、同じ趣味を持った人たちが、
そのメディアに集まってくる。

その集まった読者さんに対して、
情報発信を続ける事で、
「信頼関係」が積み重なっていく。

そこで、バイクに関するアイテム等や、
バイクにかかるお金を捻出する為の方法の紹介として、
お金を稼ぐビジネス系の商品やサービスを、
オススメ情報として紹介する事でお金に換える。

もちろん、自分の知識やノウハウを、
pdfや音声、動画にパッケージして、
コンテンツとして販売するのもOK!

これらは原価0円なので、
儲けは純利益100%。

失うものは何もない。

こんな流れでいくと、
大好きな趣味に対する支出を、
いくらでも収入につなげる事は可能になる。
(しかも、どんなジャンルでもOKになる!)

それ以外でも、、、
最終的にお金につなげる支出パターンは、
いくらでも存在する。

例えば、オシャレな洋服を買う場合。

普通の人なら、
ただの支出という感覚で終わる。

でも、オシャレな服を買う事さえも、
投資に変える事ができる。

「人は見た目が9割」

という本や言葉もある通り、
ファッション・身なりの部分は、
人生でかなり「重要な要素」になる。

そんな「重要な要素」なのに、
レベルを磨かないというのは、
逆に損出になってしまう。

だからこそ、、、
お洒落なファッションセンスを学ぶ為に、
お金を投資する事には、
“大きな価値”がある。

もし、学ぶのが面倒であれば、
お洒落なアパレルショップに行って、
お洒落だと感じる店員さんに、
服のチョイスを全て任せればいいだけ。

「とにかく安く買う」

という思考だけで服を選んでいると、
通販やファストファッション量販店に偏り、
“他人との差”を作る事は難しくなる。

でも、自らファッションセンスを学んだり、
店員さんにチョイスを丸投げするだけで、
“他人との差”を簡単に生み出す事ができ、
自らのお洒落レベルも向上する。

その結果どうなるのかと言うと、
周囲からの「見る目や評価」が、
ぐんぐん上昇していく。

新しい人と出会うときも、
“第一印象”が大きく変わっていく。

そうなってこれば、
「服にお金を使うこと」さえも、
支出ではなくなる。

「自らの価値」を上げる為の、
立派な投資になってしまう。

と、このように・・・

日常生活の中でも、
普通の人なら単なる支出になる事でも、
考え方を少し変えるだけで、
いくらでも収入につながる投資になる。

支出を切り詰めるだけでは、
絶対にお金持ちにはなれない。

日々の支出の中でも、
「最終的には収入につながる支出」に、
“意識して徹する事”ができるかかどうかが、
お金持ちになれる「分かれ道」になる。

サイン

「追伸」
その他にも、
旅行やグルメなどへの支出も、
簡単に投資に変える事ができる。

今回の例としてお伝えした、
“メディアを使った情報発信”や、
“見た目の価値を上げる事”以外でも、
「支出を投資に変える方法」はたくさんある。

例えばこのように、、、
“ビジネスの資本”となる体が、
より健康になったり、脳や心が喜んで元気になったり、
日々の「活力エネルギー」が向上する事への支出でも、
最終的には“収入アップの投資”にする事ができてしまう。

>>>日々の“活力エネルギー”をアップさせる投資術はこちら

Pocket

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小・中学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  1. 和の心 より:

    そうですよね。参考になりました。
    それをどう上手に発信できるのか…。
    毎日精神的にも経済的にも辛いばかり
    なので、何とか抜け出したいと思って
    います。

  2. 野原 より:

    成程です!
    いくらでもなす術はあるということですね^^

トップページに戻る