副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

影響力を生み出す「ファッションの力」とは?

2015年3月20日 社長のお金話

Pocket

From:中村洸一
(@国際通りのスターバックスより・・・)

あ~、なんか伝えたい事は沢山あるのに、
バシッと!決まるオープニングが浮かばない・・・。

ハリウッドアクション映画のように、
冒頭でグイッ!と一気に引き込ますような、
強烈なオープニングが書きたかったんですが、、、

ピピピピッ!ピピピピッ!っと、
予めセットしていたタイマーが、
ついに鳴ってしまいました。。。

なので、、、今日は、
私が大好きなファッションネタで、
スタートしたいと思います。。。

フランスの一流ファッションデザイナー、
イヴ・サン=ローランはこう言いました。

「服装は生き方である!」

この言葉が示す通り、
人生を生きていく上で、
身にまとうファッションというのは、
もの凄く大切な部分です。

もし本気でお洒落を極めようとすれば、
それこそ膨大な時間がかかります。

そしてこれは、、、
ファッションのお洒落に限らず、
どの世界も同じです。

ただ、ファッションデザイナーを、
本気で目指していない限り、、、

身にまとうファッションセンスは、
周りから「お洒落だね!」と、
言われるレベルで十分だと思いませんか?

では、一体どうやってそこを目指すのか?

答えは超簡単です。

服を選ぶ時に、、、

お洒落のプロに相談する事です。

お洒落のプロと言っても、
個別契約する訳ではないので、
お金もかかりません。

アパレルショップに行って、
お洒落な店員さんを捕まえ、
全身コーディネイトで、
ファッションの相談するだけです。

もしあなたがファッションに無知な場合でも、
超簡単にお洒落になれる方法。。。

それは、、、
予算を伝えて、全身コーディネイトを、
お洒落な店員さんに依頼する事です。

私も元アパレルショップ店長なので、
店員さんの気持ちは分かりますが、、、

先に予算を伝えて相談する事で、
その依頼された店員さんは、
あなたのファッションを真剣に考え、
張り切ってコーディネートしてくれるでしょう。

アパレルショップの店員にとって、
これほど楽しい事はないので・・・。

そもそもの話ですが、、、
アパレルショップで働いているという事は、
その店員さんは、一般人よりも確実に、
お洒落に敏感で目が肥えています。

多少予算がオーバーしたとしても、
そこはケチらずに、、、

お洒落ファッションの授業料

だと思ってください。

ファッションのお金をケチり、
少しでも安く!!!と考え、
ネット通販で服を買っていると、
この“お洒落ファッションの授業”は受けられません。

その他大勢の大衆たちと同じような、
量販店で買うのも同じ事です。

高いショップで買ったとしても、
“お洒落ファッションの授業料込み”だと考えれば、
それほど高くない事に気がつくはず。

サラリーマンという羊たちの檻の中から抜け出し、
数千万、数億円を稼ぎたいと考えている人間が、
服装で数千円や数万円をケチるのは、
ちょっとどうかな・・・???

お洒落なプロから教わった、
ファッションのノウハウが、
誰かと話す時のネタになる事も多いです。

世界的に有名な小説家である、
マーク・トウェンも、
こんな事を言っております。

――――――――――――――――――――――――
洋服が人間をつくる。
裸の人間は社会にほとんど、
あるいはまったく影響力をもたない。
――――――――――――――――――――――――
by:マーク・トウェン

一流の人の名言は、
やっぱ奥が深くて、スゴいですね~。。。

サイン

Pocket

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小・中学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップページに戻る