副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

ボーナスの金額より残酷だった「ボーナスの使い道ベスト3」

2015年8月11日 社長のお金話

Pocket

From:中村洸一
(@国際通りのスターバックスより・・・)

夏のボーナス金額の「使い道ベスト3」を、
あなたはご存知ですか?

価格.comがリサーチした、
夏のボーナス金額の調査結果では、
その「使い道ランキング」として、
以下のトップ3の使い道が発表されました。

1位:貯金(70.0%)

2位:ローン返済(36.8%)

3位:金融投資商品(15.8%)

このトップ3の結果を見る限り、
娯楽や贅沢をする為にお金を使うより、、、

堅実に貯蓄したり、
金銭的な負担を少しでも減らす為に、
ローンの返済に充てる人が、
かなり多いのが明らかになりました。

そして次に注目すべきは3位で、
ボーナスの金額を金融商品に投資して、
賢くお金を増やそうと考えている会社員が、
急増しているという部分です。

金融商品というのは、
株式や投資信託、外貨預金などで、
今、特に注目を集めているのが、
NISAというものです。

これは年間100万円までの株式や、
投資信託に対する売却益・配当収入・分配益が、
非課税になるという制度の事です。

通常は20%の税金がかかるので、
仮に年間100万円の利益が得られた場合、
20万円を得する事になる訳です。

最近はメディアで話題になっているので、
NISAという言葉を、
一度は耳にした事があると思いますが、、、

このNISAというのは、
株や投資信託に興味がない人には、
全くメリットがない制度です。

さらに、、、
株や投資信託に投資する人を増やして、
「株価を上げるのを手伝わす!」
という政府の誘導も含まれています。

そんな狙いもある為か、
夏のボーナス金額の賢い使い道として、
連日、NISAがメディアで、
大きく取り上げられています。

そんなメディアに影響を受けて、
素人が何も考えずに気軽に乗っかると、
ボーナス金額を巻き上げられるリスクが高いので、
そこは注意が必要です!

私も過去にFX投資で、
痛い目にあったので分かりますが、、、

金融投資の世界には、
毎日毎日、一日中PCに張り付いている、
その道のプロフェッショナルが、
わんさかと存在します。

常時3台以上のたくさんのモニターを睨みつけ、
カチッ!カチッッ!カチッッッ!っと、
数秒間でマウスを繊細に動かし続け、
スピードと頭脳で戦いまくっている世界です。

そんなプロがひしめく世界に、
本業で忙しい現役サラリーマンが、
スキマ時間を使って気軽に飛び込むと、
カモにされてお金を失うリスクが高過ぎます。

100歩譲って一時的にお金が増えたとしても、
“ギャンブル性”が高い世界なので、
世界情勢や企業情勢などの変化で、
わずか一瞬で元金以下に減ったりします。

そして、ギャンブルと一緒で、
将来的に自分が見込んだお金が、
堅実に得られる可能性が低いという、
大きな問題点があります。

そんな不安定な事に、
大切なお金を注ぎ込んでいては、
いつまでも“一喜一憂”を繰り返し、
心の平穏は得られないでしょう。

成功者はなぜ一部なのか?

そこに視点をフォーカスすると、
“本当に儲かる投資先の情報”は、
一般大衆の投資行動ランキングや、
メディアには出てこないものです。

“本当に儲かる投資先の情報”とは、、、

世界情勢や企業情勢などの変化に左右されず、
このような場所に潜んでいるものです。

>>>【ネットで稼ぐ鉄板の成功法】初心者が0から稼ぐ為の4種類を厳選公開!

一般大衆と同じようにお金を使っていたり、
簡単にメディアの情報に影響を受けていては、
投資金額以上のリターンは得られないでしょう。

サイン

Pocket

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小・中学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップページに戻る