副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

人生が変わる「挨拶の力」

2015年3月16日 人気オススメ記事, 週休4日の自由なライフスタイル

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@沖縄の自宅書斎より・・・)

いやぁ~参りました。。。
やっぱ、スゴいよ!沖縄の80歳は。。。

つい、昨日、、、
近所の80歳のおじいちゃんと仲良くなった。

というのも、、、

このおじいちゃんは、近所の散歩中に、
たまに顔を合わす事があり、
その度に、私はいつも元気な挨拶をしていた。

そして昨日、
家のベランダで牛乳を飲みながら、、、

今日も面白い事が起きないかな・・・

そんな事を考えながらボーッとしていた。

そしたら何と!??
面白い事が起こった・・・。。。

ベランダから遠くを眺めていると、
誰かがこっちを見て手を振っている!!!

何やら遠くで、
何かの作業的な事をやっているようだ。

よく見てみると・・・
あっ!?あのおじいちゃんだっ!

いつも近所で挨拶を交わす、
あのおじいちゃんだった。

そして私も、
おじいちゃんに向かって、
思いっきり手を振った。

そしたら、、、

おじいちゃんの手の向きが変わって、
何やら、こっちにおいで!的な感じで、
私を呼んでいるように見えてきた。

おっと〜!??

キタキタキタキタキタ~!!

なんか面白い事が起こりそうだ!

そう思いながら、
家にいた長男こうき(9歳)と、
次男ひかる(6歳)の二人を引き連れ、
おじいちゃんの元に歩いて行ってみた。

「中村」
あっ、どうもこんにちは!!!

「おじいちゃん」
お~!来たか~!!!
野菜貰わないかね???

「中村」
えっ、野菜を栽培してるんですか!??

「おじいちゃん」
そうなんだよ!ここで育ててるんだよ!

「中村」
あっ、そうなんですか~!
ちょっと見てみていいですか?

「おじいちゃん」
お~、見て行け!!

「中村」
ありがとうございます!

そう言いながら、
野菜を栽培している場所を見てみると、
かなり立派で素敵な栽培環境だった。

野菜の栽培畑の写真

おじいちゃ~ん!!!

めちゃくちゃ凄いじゃないですか~!

私のテンションも上がりまくっていた。

いろいろと話をしてみると、
おじいちゃんは自分の家族たちで
食べる為に野菜を栽培していた。

八百屋さんに卸してそうな、
結構な数の野菜が育っていたが、
卸は一切やっておらず、
自給自足用の栽培だった。

という事は・・・

そうです。

無農薬栽培!!!

沖縄の太陽をガンガンに浴びた、
無農薬野菜・・・。

よっしゃ~!キタ~~!!

私のテンションはMAXでした。

おじいちゃんのご好意で、
無農薬野菜を好きなのを収穫して、
好きなだけ貰っていって良いとの事。。。

ありがとうございます!!!

私は二人の息子と一緒に、
無農薬野菜の収穫を楽しんだ。

そして、
私がおじいちゃんと談笑している最中、
次男ひかる(6歳)が空気を読まずに、
玉ねぎを収穫しまくって袋に入れていた。

そろそろ、いいんじゃないかねっ!

思わずおじいちゃんの、
切れ味の鋭いツッコミが入った(苦笑)

そんなこんなで、
1時間くらいの収穫タイムだったが、
めちゃくちゃ楽しかった!!!

おじいちゃん曰く、
いつも食べきれない程の野菜が育っていて、
泣く泣く処分する事も多いので、
今後はいつでも貰いに来てと言っていた。

おじいちゃん!

この素敵な無農薬野菜を売りましょうよ♪

販売は私にお任せください~!

そんな話で盛り上がり、
おじいちゃんとの仲も深まり、
めちゃくちゃ楽しい時間を過ごせた。

今後、80歳のおじいちゃんと、
ジョイントベンチャーする日が、
訪れるかもしれません。

沖縄の元気な太陽を浴びて育った、
完全無農薬の野菜を、
産地直送でご自宅にお届けする。。。

収穫した野菜の画像

こんな感じで、特に種類指定などなく、
旬な無農薬野菜だけを私がセレクトして、
真心込めてダンボールに詰め込み、
沖縄から発送する。。。

名付けて、、、

―――――――――――――――――――――――――
特選!中村洸一おまかせセレクト!
【プレミアム無農薬野菜セット】
※シークレット限定特典付き
―――――――――――――――――――――――――

すでに頭の中で構想が生まれ、
楽しくなってきました。

時期が来ましたら、
また本格的にご案内致します♪

私が自ら旬の無農薬野菜を収穫し、
沖縄から真心を込めて発送。

沖縄の無農薬野菜を、
超新鮮な状態で食卓にお届けするので、
格別なフレッシュ野菜を堪能でき、
大切な家族との幸せな時間を過ごせます。

いつになるかは不明ですが、
もし興味がある場合は、
気長に待っていてください。

インターネット市場という、
無限大の可能性を秘めたWebビジネス事業と、
食の安全という無農薬野菜市場を股にかけたら、、、

こりゃ最強ですね・・・。

無類の無農薬野菜好きの私が、
Webビジネスと無農薬野菜を融合させて、
面白い事をしていきたいと思います!

乞うご期待を!!!

サイン

「追伸」
収穫後に感謝の気持ちを込めて、
オロナミンCとドーナツを大量に差し入れたら、
おじいちゃんは、クールな表情で喜んでいました。

80歳のご年齢なので、
何の差し入れが喜ぶのか考えて、
めちゃくちゃ悩みましたが、
とりあえず一安心でした・・・。

「追々伸」
今回の素敵な出来事のきっかけは、
いつも近所ですれ違う際に、
笑顔で挨拶を交わしていた事です。

このように、挨拶をするだけで、
日常には良い事が巻き起こります。

ときに挨拶は、
ビジネスマンにとっての、
実務能力以上の力を発揮します。

「爽やかに笑顔で挨拶する」

挨拶だけで人生は変わりますね。

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 松岡 より:

    こんにちは!

    いつも楽しく読ませて頂いています。

    昨日は素晴しい出会いがあったのですね。

    無農薬野菜、最高ですね!

    いつか販売される日を楽しみに待っています。

  2. 吉岡 より:

    野菜業界に参入??
    タイトル見ただけで思わずふきだしてしまいました。
    いつも楽しいブログ、役に立つブログ、いろんな話題を
    ありがとうございます。

  3. 大森 悟 より:

    いつも読ませていただいております。

    無農薬野菜ネット通販?いいですね~!

    私の親父(84歳)も10年近く畑をやってるんですが、採れたての野菜や果物は格別な美味しさがありますね。

    どうか成功されますことを願っております。

トップページに戻る