副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

「海賊船」に乗って“財宝の山”を手に入れる方法

2017年12月23日 人気オススメ記事, 成功マインドセット

Pocket

From:中村洸一
(@沖縄の自宅書斎より・・・)

ご覧のように、
今日は一枚の写真を載せました。

極秘の社長勉強会

この写真の場所は、
とある那覇のホテルのラウンジですが、
全員が経営者であり社長です。

みんな真剣な表情をしながら、
一人一人意見を出し合っている所です。

この光景を周りから見ると、
大の大人がみんな真剣な顔をして、
「密」に語り合っている状態なので、
めちゃくちゃ不思議に見えると思います。

そもそもの話として、
なぜ、こんな事をしているのか?

その答えは・・・

「自己成長」をする為です。

みんなそれぞれが社長として、
自分のビジネスを展開しています。

■Webマーケティング

■リストマーケティング

■物販ビジネス

■投資家

■システム開発者

■沖縄観光ビジネス

■謎解きビジネスの仕掛人

などなど・・・。

それぞれ職種は違いますが、
「一つのテーマ」を題材にして、
こうやって勉強会が開かれました。

今回の題材になったテーマは、
「LINEのビジネス戦略」について。

それぞれがビジネスに導入している、
LINEによって得られた成果や状況を、
こうやってみんなでシェアする事で、
それぞれのビジネスで新しいヒントが得られる。

その為に、、、
ホテルのラウンジに社長仲間が集まって、
めちゃくちゃ真剣な表情をしながら、
貴重な意見を出し合っている訳です。

私がやっているWebビジネスの方でも、
「LINE@」を導入している事もあり、
そこで得られた自分の成果もシェアして、
他の社長さんの成果も学んだ訳ですが、、、

サラリーマン同士がみんなで一緒に、
会社のグチを吐いている集まりとは違い、
「向上心の固まり」とも呼べるような、
前向きな意見のオンパレードでした。

正直な話、、、

「稼ぐこと」への難易度なんて、
そうそう高くはありません。

でも、、、

「稼ぎ続けること」への難易度になると、
そりゃ格段に高くなっていきます。

会社を作って社長になり、
ワーワー騒ぐのは誰でもできる。

でも、社長という世界に足を踏み入れて、
「社長で居続けること」になると、
それは誰でも簡単にできるもんじゃない。

つまり、肝心な点としては、
ちょっとビジネスが上手くいったからと言って、
「学び」を辞めてしまうと、
この社長という世界から脱落するという事。

その結果何が待っているのかと言うと、
サラリーマン人生に転落する末路です。

だからこそ、、、

「学び続ける」という行動が必要不可欠であり、
常に稼ぎ続けて「社長で居続ける人間」は、
みんな例外なく常に学び続けている。

極論を言うなら、、、

社長という世界は独特なステージで、
まるで「海賊」みたいな世界です。

自分で舵を取りながら、
誰も守ってくれない危険な航海に出る。

自分で行きたい目的地を決めて、
そこに辿り着く為の「学び」を繰り返し、
その目的地に向かって戦い続ける。

そして目的地に辿り着いたら、
その場所で「安住」にひたる事なく、
また新たな目的地を探しながら、
波が荒れている海の上で航海に出続ける。

これが社長という世界。
まさに海賊船に乗っているような感覚。

目的地に着いたからと言って、
安住して「新しい学び」を辞めた途端、
危険な荒波や敵が現れて海賊船が沈没し、
サラリーマンの世界に転落していく。

そう考えてみると、
これは超ワイルドで刺激的な世界です。

でも、この感覚がマジで楽しい!

「財宝」が眠っている次の目的地に向けて、
海賊船で舵を握り「新たな航海」に出るのが、
めちゃくちゃ刺激的でワクワクする。

海賊船写真

これはサラリーマン人生では味わえない、
最高にエキサイティングな毎日。

新しい財宝がある場所に向かえば、
その大金の山がごっそりと手に入る。

無限の財宝

サラリーマン世界のように、
決められた給料で我慢する事なく、
大金の山を好きなだけ使いまくれる。

サラリーマン人生よりは危険だけど、
この世界には無限大の夢がある。

もちろん、、、
海賊船が沈没してしまった時なんて、
めちゃくちゃ痛いと思う。

でも、海賊船が沈没しなければ、
最高にエキサイティングな快感がある。

この絶妙な感覚がたまらない。
なんかスリルがあってマジで楽しい!!!

それが社長という世界。

こんな刺激的でスリリングな航海に出て、
私もかれこれ5年が経過している。

魅惑の財宝を次々と探し続けて、
もう5年もスリリングな海の上にいる。

海賊船を沈没させない為に、
手に入れた財宝に安住する事なく、
「次なる財宝」を探し続けて、
その新しい目的地に向かって航海に出る。

それが社長で居続ける為に必要な、
「常に学び続ける」という姿勢。

現状に満足して「学び」を辞めると、
その海賊船はやがて沈没する事になる。

サラリーマンの世界だったら、
「学び」を辞めてもリストラされない限り、
ずっと給料をもらえるかもしれない。

でも、その代わりに、
頑張っても評価されない安月給と、
職場内の人間関係のストレスがつきまとい、
何十年も我慢して働き続ける事になる。

サラリーマンの苦痛

その我慢を続けていくと、
体を壊して働けなくなったり、
うつ病で精神が崩壊する末路を迎える。

そして頑張っても評価されない安月給で、
欲しいものがあっても我慢して買えなかったり、
長い時間を会社側に拘束され続ける事で、
家族や友人と過ごす時間も少なく不満を抱える。

拘束時間

でも、社長という世界に行けば、
「財宝の山」を無限大に手に入れる事ができ、
「欲しいもの」が好きなだけ買える。

自由な時間を自分でコントロールできる事で、
家族や友人と過ごす時間も満ち溢れ、
新しい出会いや趣味にも時間を使いまくれる。

「欲しいもの」が好きなだけ手に入り、
「好きなこと」を好きなだけ楽しめる。

サラリーマンの世界と比べると、
「天国と地獄」のような差があり、
社長の世界はめちゃくちゃ夢がある。

でも、その変わりに、、、
社長で居続ける為に必要不可欠な、
「常に学び続ける」という行動を辞めると、
その海賊船はやがて沈没する事になる。

サラリーマンの世界のように、
我慢すれば給料が入ってくる訳じゃない。

でも、そんなサラリーマンの世界だと、
安月給と人間関係に長時間の拘束によって、
「欲しいもの」が好きなだけ手に入らないし、
「好きなこと」を好きなだけ楽しめない。

このように、、、
世の中にはサラリーマンという人生と、
社長という人生の「2つの世界」が存在する。

2つの世界

結局、2つの世界を突き詰めていくと、
この世に「安全な場所」なんて存在せず、
あるのは「チャンスだけ」だと思いますが、、、

このメッセージをお読みのあなたは、
「どっちの世界」で生きたいですか?

サイン

【追伸】
ホテルのラウンジで行なった勉強会の後は、
みんなで居酒屋に移動して打ち上がりました。

社長という世界で戦っている社長同士が集まり、
“新しい学び”の後に飲むお酒は最高に美味い!

社長同士の飲み会

ここに写っている人全員が社長ですが、
この密着した距離感凄くないですか?(笑)

さらに余談ですが、、、
この後2名の社長が追加参入したので、
総勢12名の社長でパンパン状態になりながら、
酸欠状態で美酒を飲みまくりました(笑)

【追々伸】
先日、名古屋に遊びに行ってきました!
今までなかなか行く機会がなかったので、
思い付く限り名古屋グルメを食べてみました。

とりあえず名古屋と言えば、、、
先発ピッチャーは“ひつまぶし”ですよね♪
最後のダシの投入がめちゃくちゃ楽しい!

名古屋グルメ1

次に名古屋と言えば、、、
中継ぎリリーフで“味噌カツ”ですかね♪
ん~美味しいけどソースの方が好きかな(笑)

名古屋グルメ2

さらに名古屋と言えば、、、
ワンポイントリリーフで“どて煮”ですかね♪
おっ、苦手のレバーでも美味しく食べれた!

名古屋グルメ3

そして名古屋と言えば、、、
抑えのクローザーで“名古屋コーチン”ですかね♪
お~~普通に沖縄のやんばる若鶏より美味い!

名古屋グルメ4

他にも名古屋と言えば、、、
味噌煮込みうどんのイメージがありますが、
個人的にうどんはあまり好きじゃないので、
あえて味噌煮込みうどんはパスしました!
(ラーメンとそばの方が好きな男なので・・・)

そのグルメの他にも、
名古屋に会社がある社長さんが企画した、
ブラジル料理店での飲み会にも参加したので、
そこでもベロンベロンに飲みました。。。

名古屋の夜会1

名古屋の夜会2

その他にも名古屋に会社がある社長さんが、
勤務中のスタッフを私に接待させてくれて、
ご好意で名古屋の街を案内してくれました!
(社長めっちゃ優しい!ありがとうございます♪)

接待してくれたスタッフと一緒に、
のんびりと名古屋の街をブラブラ歩いていたら、
コメダコーヒーと猿カフェに案内されました。
(こちらもカフェの定番みたいです!)

名古屋カフェ1

名古屋カフェ2

いやいや、、、ちょっと待った!!!

この展開はもしかして・・・
「猿が出てくるのか!?」と期待してたら、
さすがに出てこなかったです(笑)

そんなこんなで、、、
めっちゃ楽しい4日間の名古屋旅でした!

名古屋の人は優しいし面白い♪

今度名古屋に遊びに行く時は、
名古屋ドームとか名古屋城でも攻めようかな♪

とりあえず名古屋がめっちゃ気に入ったので、
これからは中日ドラゴンズも応援しまっせ~!
(あ、ちなみに広島カープファン歴26年目です^_^)

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 山城 より:

    以前、名古屋に住んだことがあるので懐かしく拝読致しました。
    私も名古屋に行くときには、中村様の後をたどって見たいと思います。 有り難うございました。 山城

    • 中村洸一 より:

      山城さんへ

      名古屋に住まれてたんですね^_^

      今回はグルメ中心で楽しみましたが、
      名古屋の焼酎と出会えなかったのが意外でした!

      お酒が大好きなので、
      そこだけはガッカリでした・・・(笑)

      もし山城さんが発見した時は、
      是非教えて頂けると嬉しいです♪

トップページに戻る