副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

時間泥棒を退治する方法

2015年12月9日 時間管理テクニック

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@宜野湾のカフェより・・・)

あなたは今まで“1日に使える時間”が、
「少な過ぎる!」と感じたことはありませんか?

ヤル気全開でWebビジネスノウハウを学び、
「いざ行動だ!!!」と思ってデスクに座っても、
あっという間に夜中になってしまって、
思うように作業が進まない。。。

毎日これの繰り返しで、
1週間、1ヶ月が経っても、
期待している成果が全然出ていない。

そんな事ってありませんか?

正直な話、、、

いくら最強のWebビジネスノウハウを入手しても、
それを上手く実行できなかったとしたら、
成果を出す事は絶対に不可能です。

ちゃんと実行できなかった責任は、
全て「あなた自身」にあります!!!

と、一般的な正論だと、
そんな言葉が出てきそうですが、
「本当の問題」はそこではありません。

ちゃんと実行できなかった責任は、
全てあなた自身にあるんじゃなくて、、、

「時間泥棒」の仕業です!
(なんか妖怪の仕業みたいですが・・・)

つまり、、、

もしWebビジネスを上手く実行できなかったとしたら、
それは全部が全部、
「あなたのせいではない!」という事です。

実は、、、

あなたの行動を“陰”で阻止している、
「時間泥棒」に問題があります。

この行動力を奪う邪悪な敵、
「時間泥棒」とは、
あなたの身の周りに確実に潜んでいます。

一例を挙げると・・・

━━━━━━━━━━
1:【スマホ】
━━━━━━━━━

これ、かなり邪悪です(笑)

我々は気が付いたらスマホを手にして、
すぐにネットサーフィンしたり、
メールチェックしてしまいます。

そんな邪悪な時間泥棒を、
退治する方法はとても簡単です。

音が鳴らないサイレントモードにして、
バイブも常にOFFにして、
必要じゃない時は触らないようにする。

私の経験上、
それで困った事はほとんど無いです。

━━━━━━━━━━━━
2:【フェイスブック】
━━━━━━━━━━━

これも邪悪ですよ~!

いいねやコメント、メッセージが入ると、
その度にいちいち通知音が鳴り響き、
ちょいちょい時間を奪っていきます。

そして場合によっては、
夜ダラダラと他人のタイムラインを眺めて、
いいねボタンを押していたら一日が終了!
(そんな人も結構多いはず!)

そんな時間泥棒を退治する方法は、
一日の一番最後に余った時間があれば、
フェイスブックをチェックする程度に控える。
(もちろん時間が無いならスルーで!)

ますは自分自身の人生に「いいね!」してから、
他人の人生に「いいね!」する。

この癖を付けるだけでも、
時間がめっちゃ増えますよ~!

━━━━━━━━
3:【LINE】
━━━━━━━

これもマジで極悪な時間泥棒です。

特にいろんなグループに属していると、
それだけパンパンパンパ~~~ン!っと、
通知音が鳴りまくり時間泥棒のレバレッジが効きます(笑)

私の場合は通知音を常にOFFにして、
自分でLINEのアプリを立ち上げないと、
新着メッセージが確認できない設定にしていますが、
それで困った事はありません。

本当に大至急で連絡が必要なときは、
まずLINEじゃなくて電話が来るので、
通知音を常にOFFにするだけでも、
時間泥棒が簡単に退治できますよ。

━━━━━━━━━━━━━
4:【話が無駄に長い人】
━━━━━━━━━━━━

たまに遭遇しますよね(笑)

「今のいる!?」っていうくらい、
無駄に話が長い人。。。

そんな人に遭遇したら、
時間泥棒だと判断して切り抜ける努力をし、
次回からは逃走中のハンターだと思って逃げれば、
かなり時間が増えます(笑)

━━━━━━━━━━━━
5:【ピーク時の混雑】
━━━━━━━━━━━

これもかなり邪悪ですが、
ピーク時に混雑している飲食店や、
帰宅ラッシュ時の車道など。

これらの混雑に遭遇するだけで、
かなりの時間が奪われます。

ちょっと食事のタイミングをずらしたり、
帰宅ラッシュ時を避けるだだけでも、
他の事に時間が使えるので、
めちゃくちゃ効率がアップしますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━
6:【スタッフや嫁からの連絡】
━━━━━━━━━━━━━━━

これは個人差があると思いますが、
家や会社で仕事をしている時、
私の場合は高確率で邪魔されます(笑)

せっかく集中力が乗ってきた時に、
どうでもいい事で中断され、
集中力のリズムが失われる。

そんな事ってよくあるので、
「●●時までは絶対に声をかけないで!」と、
事前にちゃんと伝えておいたり、
邪魔が入らないカフェに逃げて姿をくらます。

これだけで集中力と時間が増すので、
めっちゃ作業がはかどりますよ~!

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

という感じで、
今回は「時間泥棒を退治する方法」として、
6つのテクニックをお伝えしました。

この他にも全然まだまだありますが、
時間泥棒って恐いですね・・・(笑)

最低限のレベルとして、
今回お伝えした6つに目を向けるだけでも、
Webビジネスに気合いバリバリで取り込む、
日々の作業時間が確実に増えますよ~!

もし、今のあなたが、
Webビジネスを上手く実行できなかったとしたら、、、

その本当の原因は、
「あなたが全部悪い」わけじゃないので、
「時間泥棒」から退治してみてください!

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 玉城秀樹 より:

    中村さん、いつも、ありがとうございます。気をつけます。感謝☆玉城

    • 中村洸一 より:

      玉城さんへ
       
      ありがとうございます!
      特に1番目のスマホを意識するだけでも、
      かなりの時間が増えますので、
      是非、参考にしてみてください。
       
      中村洸一
       

  2. ぽぽん より:

    中村さん、いつも、時々のメール、全て読ませていただいています。益々発展成功されていて、おめでとうこざいます。
    具体的で、読み易く、参考になりました。ありがとうございます!

    • 中村洸一 より:

      ぽぽんさんへ

      嬉しいお言葉ありがとうございます!

      近日中にリリースする電子書籍の方も、
      気合いを入れて作っておりますので、
      良かったらチェックして頂けると嬉しいです。

      また何かご要望などがあれば、
      リクエストもお待ちしておりますので、
      是非是非、教えてくださいね。

      中村洸一

トップページに戻る