副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

貯金を増やす為の「ダイナミックな成功法則」

2017年10月9日 人気オススメ記事

Pocket

From:中村洸一
(@沖縄の自宅書斎より・・・)

もしあなたが、、、
「貯金を増やす方法」を知りたいなら、
今日のメッセージは必読です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
慣習(かんしゅう)とは反対の道を行け。
そうすれば、ほぼいつでも上手くいく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは人生マネジメントの権威である、
ロビン・シャーマ氏の格言です。

この言葉が示している通り、
「人生を良い方向に変化させるポイント」が、
「大多数と異なる思考」を持つ事です。

そもそもの話として、
この言葉にある「慣習(かんしゅう)」とは、
【社会一般の伝統的な行動】を意味します。

つまり、、、

「世の大多数が考える行動」という事です。

この大多数の考えに対して、
意識的に「反対の思考」を持つ事で、
物事が高確率で上手く進むようになり、
人生が高確率で上手く進むようになる。

しかしながら、、、
なぜか我々人間(特に日本人)は、
「周りと同じ行動」に安心感を持ち、
ついつい「周りと同じ行動」を取りがちです。

その一例として、、、

「貯金を増やす」という目的があり、
その目的を達成させたい!と考えた場合として、
分かりやすくクイズを出したいと思います。

もし次のような選択肢が訪れたとしたら、
世の大多数はどちらを選ぶと思いますか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【貯金を増やす為の選択肢A】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
確実に5万円がもらえる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【貯金を増やす為の選択肢B】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コインを投げるチャンスが与えられ、
表が出れば月10万円稼げるスキルが手に入り、
裏が出れば逆に5万円を取り上げられる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冷静に考えてみてください。

この2つの選択肢が現れた場合、
きっと世の大多数の人達は、
「リスクが無い」というメリットに惹かれて、
「A」を選ぶと思いませんか?

もちろん、、、
その選択が100%間違っている訳ではありませんよ。

やっぱり誰だって損しなくないですし、
リスクは背負いたくないものです。

ただ、この選択肢が訪れた時に、
「確実性がある」「リスクがない」
という目先のメリットだけでなく、
もう一つ目を向けるべきポイントがあります。

それは、、、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「なぜ、成功者は一部なのか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という先を見据えた思考能力です。

想像してみてください。

もし「一部の成功者」が、
世の大多数と同じ行動をしていたら、
その大多数と同じ行動によって、
「一部の成功者」になれるでしょうか?

つまり、肝心な点としては、
世の中に成功者は「一部」しか存在せず、
世の中の大多数と同じ行動をしている限り、
「一部の成功者」になれないという事。

この現実を踏まえて考えると、
世の「一部の成功者」になれる人間は、
さっきの貯金を増やす為のクイズでも、
リスクのあるBを選ぶ可能性が高い訳です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【貯金を増やす為の選択肢A】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
確実に5万円がもらえる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【貯金を増やす為の選択肢B】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コインを投げるチャンスが与えられ、
表が出れば月10万円稼げるスキルが手に入り、
裏が出れば逆に5万円を取り上げられる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実際問題、、、

このAとBの両者の選択によって、
その後に「どんな変化」が訪れるのか?

「確実性」と「リスクが無い」という、
目先のメリットでAを選んだ場合。

その名のごとく、
お金を1円も損することもなければ、
リスクを背負うこともなく、
5万円の貯金を増やす事ができます。

その一方で、、、

5万円を損する可能性があるけど、
より多くの貯金を増やす可能性を秘めた、
Bの選択肢を選んだ場合。

コインで裏が出れば5万円を損しますが、
もしコインで表が出た場合で考えると、
「月10万円」を新たに稼げるようになり、
その後の貯金額を大きく増やす事ができます。

月に10万円を稼げるようになる訳なので、
1年後には「120万円」が増える事になり、
これだけ大きく貯金額を増やす事ができます。

が、しかし・・・

リスクを背負わないAを選んだ場合は、
目先の5万円の貯金を増やすだけで、
その5万円を銀行に1年寝かせ続けたとしても、
わずかな金利しか得られない事になります。

事実、今の日本の銀行金利は、
「スズメの涙」という言葉が良く似合う、
めちゃくちゃ低い金利しか得られません。

以下の数字をご覧の通り、
日本大手のメガバンクとして君臨している、
三菱東京UFJ銀行の金利を一例にすると、
今は「年利0.001%」の時代です。

日本の円金利
※三菱東京UFJ銀行ホームページ内「円預金金利」より引用

この金利を元に冷静に考えると、
5万円を銀行に1年寝かし続けた場合、
「5万円×年金利0.001%」という計算になり、
「たった0.5円」しか得られない事になります。

つまり元金の5万円の貯金を、
1年間ずっと銀行に寝かし続けたら、
1年後には10円すらも増えない訳です。

その一方でリスクのあるBを選んだ場合は、
月に10万円を稼げるようになった事で、
1年後には「120万円」もの大きな金額を、
新しい貯金として増やす事ができます。

この両者の1年後の貯金額には、
「約115万円」もの大差が生まれるという事。

つまり、肝心なポイントとしては、
「リスクを避け過ぎる」という選択によって、
これだけ「ハイリスクな結果」になるという事。

1年後に120万円を増やしたBの場合は、
5万円を損するリスクを背負いながら、
月に10万円を稼げるというスキルに、
勇気を持って身銭を投入した事になります。

「新たな貯金」を増やす為に、
身銭を投入して「新たな知識」を学び、
「新たなスキル」を手に入れる。

この勇気ある行動の事を、
「自己投資」と言います。

事実、、、

アメリカの偉大な物理学者として知られる、
あのベンジャミン・フランクリンは、
自己投資についてこう言っています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━
自己投資は、
「一番高い利子」をあなたに支払う。
━━━━━━━━━━━━━━━━

この格言が示しているように、
「貯金を増やす」という目的で考えた場合、
最終的に最も合理的な選択になるのが、
身銭を使って自己投資をする事です。

「新たな貯金」を増やす為に、
身銭を投入して「新たな知識」を学び、
「新たなスキル」を手に入れる。

この自己投資こそが、
1年後の貯金額を多く増やす事ができる、
この世で最も合理的な選択肢という事。

この現実を知っているか知らないかで、
あなたの1年後の貯金額は大きく変わります。

でも、世の大多数の人達は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「損したくない」「リスクを背負いたくない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな考えを持っているが故に、
目先の利益と確実性ばかりを追い求めます。

だからこそ、、、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【成功者はなぜ一部なのか?】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という現実を冷静に考えてみると、
成功者への道が見つかると思いませんか?

もし今のあなたが、
もっと貯金を増やす事を願っていたり、
今後の人生で何かの選択に迷った時には、
この格言を思い出してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━
慣習(かんしゅう)とは反対の道を行け。
そうすれば、ほぼいつでも上手くいく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
by:ロビン・シャーマ
(人生マネジメントの世界的な権威者)

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る