副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

高年収の経営者が集まる「秘密のパワースポット」

2015年8月5日 社長のお金話

Pocket

こんにちは、中村洸一です。

(@沖縄の自宅書斎より・・・)

今日は“男の価値”をアップさせる、

秘密の方法をシェアしたいと思います。

“男の価値”を磨き、

“男の価値”がアップすると、

様々なメリットがあります。

■周囲からの目が好印象になる

■初対面で興味を持たれる

■センスと志が高い人と出会える

■新しい仕事のチャンスが広がる

■結果、収入アップに大きくつながる

などなど・・・。

“男の価値”を磨き、

“男の価値”がアップすると、

良い事がたくさん起こります。

その価値の磨き方として、

プライベートや趣味を楽しみながら、

同時に“男の価値”までアップする、

オススメの方法があります。

それは趣味として、

「美術館」に遊びに行くことです!

これぞまさに、

秘密のパワーアップスポット。

知る人ぞ知る裏情報ですが、

高収入の経営者や、

高収入の起業家やビジネスマン、

さらには高収入の企業役員の人間。

これらの高収入でエネルギッシュな人の多くが、

美術館巡りを趣味にしています。

つまり、、、

美術館で絵を眺めている人には、

高収入でエネルギッシュな人が、

多く集まっている訳です。

そんな場所に足を運び、

同じ空間で、同じアートに触れる事で、

自分のエネルギーも高まり、

野心と感性がジワジワと湧いてきます。

ちなみに私も、つい昨日、

美術館に遊びに行ってきました。

昨日鑑賞したアートは、

書道の芸術作品展でしたが、

めちゃくちゃ素敵でしたね。

書道の他にも、

絵を使ったアート、、

彫刻を使ったアート、、、

写真を使ったアート、、、、

鑑賞するアートは様々で、

いろんなアートを眺めながら、

楽しんで鑑賞しています。

あの独特の静かな雰囲気の中で、

心を沈めながらアートを鑑賞する。

たったこれだけで、

慌ただしい日常生活を忘れ、

素直に心が感動できる。

さらに、

そのアートの1つ1つには、

作者の思い入れや時代背景が、

親切に解説されている。

その説明を読みながら鑑賞する事で、

目の前の芸術的なアートが、

どういう状況で描かれたのかが堪能でき、

自分の感性もめちゃくちゃ刺激される。

私は自分の会社名にも入れちゃった程、

“クリエイティブ=創造的”

という言葉が大好きなのですが、、、

美術館こそ、

クリエイターの優れた感性と出会る、

めちゃくちゃ素敵な場所です。

私の経験上、

美術館巡りを趣味にしている人は、

周囲に知的なイメージを与えて、

ほぼ確実に好印象を持たれます。

さらに、自分の感性まで確実に磨けて、

平凡な日常生活では出会う事のない、

高収入でエネルギッシュなビジネスマンにも出会え、

“男の価値”がグングン上昇していきます。

ほんのちょっとした入場料だけで、

これだけ大きなメリットが得られますので、

“費用対効果抜群の投資先”です。

イメージ的に美術館と聞くと、

最初は身構えてしまいがちですが、、、

「“男の価値”をアップさせる図書館」

くらいのような軽いノリで、

足を運んでみてはいかがでしょうか?

中村洸一

「追伸」

今回お話した美術館のように、

“費用対効果抜群の投資先”が、

世にあまり知られていない状態で、

密かに存在していますが、、、

費やす時間とリターン金額を分析してみても、

その他大勢の一般大衆たちと同じように、

この投資先に手を出すのだけは超危険です!

>>>「※注意!」超危険な投資先はこちら

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 大里ほのと より:

    なるほどですね。画期的でよいとおもいます。参考になりました。

トップページに戻る