副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

幸せな人生を過ごすための「黄金ポイント」

2015年6月10日 人気オススメ記事, 週休4日の自由なライフスタイル

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@沖縄のオーシャンビューのハンモックより・・・)

ハンモックに揺られる画像

オーシャンビューを眺めながら揺られる、
この沖縄のハンモックは最高~~~!!!

以前、初めてこのハンモックに乗った時、
私はめちゃくちゃ感動して、
今では定期的に、
このハンモックに乗りにくるようになった。

人生にはお金よりも大切な事がある。

それは「感動体験」をする事。

めちゃくちゃ悲しい事だけど、
人間は大人になればなるほど、
感動する体験が減ってしまう。

毎日の仕事に負われ、
人間関係の苦痛に悩まされ、
周りの人間の顔色を伺いながら、
“無難な人生”を送りがちになってしまう。

そんな毎日を消化していくと、
感動する機会がどんどん減ってしまう。

人間が死ぬ時に後悔する事として、
常にランキングの上位に入っているのは、

「自分のやりたいことをやらなかったこと」

という“無念の想い”である。

意識して感動する体験を作らなければ、
人生そのものが、
めちゃくちゃ退屈でつまらなくなってしまう。

人間は誰もが、
“幸せな人生”を送りたいと願っているはず。

でも、感動する体験が少なければ、、、
その幸せは叶わないと思う。

人生が幸せになるかどうかは、、、

「感動」の回数で決まるから。

長い人生において、
感動した時の記憶って、
いつまでも鮮明に覚えている。

たった一瞬の出来事だったとしても、
なぜか脳にバシッ!と記憶させる。

でも、毎日を忙しく働き続け、
感動する体験をしていなければ、
きっと死ぬ際に思い出すような、
幸せな記憶は生まれないでしょう。

もちろん、
いくらお金をたくさん持っていたとしても、
感動する機会の無い毎日を送っていたら、
それは幸せとは言えないと思う。

お金を稼ぐ事は、
めちゃくちゃ大切だけど、
それに必死になってしまう事で、
「無感動な毎日」を送っては意味がない。

感動する体験を、
一日でも多く作ることが、
幸せな人生を確実に創る。

感動の無い人生なんて、
幸せな人生とは言えない。

毎日の中に一つ、
もしくは一週間の中に一つ、
それが厳しければ、
一ヶ月の中に一つでもいい。

意識して感動する体験の機会を作れば、
「人生の幸せ度」は確実にアップする。

感動する体験回数を増やす事で、
心が笑顔になって、
ポジティブな体質になれる。

身の回りにいるネガティブ体質の人間とは、
意識して距離を置きたくなる。

だからこそ、
幸福度の低い残念な人生とは、
「無縁の道」を歩む事ができる。

人生を幸せにする為に、、、

感動する体験回数を増やす。

これこそが誰でも確実にできる、
「幸せの作り方」だと思う。

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. koyama より:

    ハンモックいいですね~。これからの季節バーベキューとかもありですよね。いつもとちがった人生をおくりたいので、後悔する人生より感動する人生を送りたいです!今日もブログで
    会社人生よりになっていた脳がリセットされた気分です!

  2. 齊藤博実 より:

    中村様、いつもありがとうございます。
    感動する事は本当に必要なことです。
    何事も当たり前と思うのか、感動するのかは、気持ちの持ち方で変わると思います。
    例えば、食事を作ってもらった場合に、
    当たり前と考えればありがとうの一声もない。
    自分のために作ってくれた食事だうれしい。ありがとう。感謝感激。
    ポジティブに考えることで当たり前から感動へ変わる。
    ほんの些細なことでも気持ちの持ちようで正反対の事象となります。
    当たり前はありません。
    小さなことでも感動できれば、いつも感動ばかりとなります。
    毎朝、起きて今日も生かされていると思えば、感謝・感動できる。
    中村様の幸せの作り方の考えには賛同します。

トップページに戻る