副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

外国為替証拠金取引(FX)で100万円が一瞬で消えた話

2015年8月6日 社長のお金話

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@国体道路の喫茶店より・・・)

パーン!と自動ドアが開くと、
私は現金100万円を左手に握っていた。

今からかれこれ3年ほど前の冬、
肌寒い小雨が降りしきる土曜日の昼下がり。

私はこれまで未体験ゾーンだった、
最寄りの無人契約機に足を運び、
2つの消費者金融から、
トータル100万円の現金を引き出した。

そもそもなぜ、、、
私は100万円の借金をしたのか?

それは、当時務めていた会社に苦痛を感じ、
サラリーマン生活から、
どうにかして抜け出したいという一心で、
FX(外国為替証拠金取引)の自動売買ソフトを購入し、、、

一瞬で全財産の100万円を失ってしまった事で、
それを取り戻す為にFX(外国為替証拠金取引)会社で開催されている、
数十件の口座開設キャッシュバックキャンペーンに使う、
軍資金を用意する為だった。

この作戦内容は、
キャッシュバックキャンペーンを開催している、
複数のFX(外国為替証拠金取引)会社で新規口座開設を行い、
条件をクリアしてキャッシュバックを得る事。

当時のキャッシュバック条件は単純に、
1件の口座開設で5,000円ほどが相場。

さらに、
1件の口座開設+入金完了で、
10,000円ほどが相場。

そして、
口座開設+入金+1回の取引完了で、
15,000円ほどが相場だった。

全財産を失った私は、
Web上でいろんな情報を探し出し、
最速でまとまった現金をかき集める手段として、
このキャッシュバック戦略に全てを懸けた。

が、しかし・・・

このキャッシュバック戦略を実践するには、
条件をクリアする為に入金する、
まとまった資金が必要になった。

実践するFX(外国為替証拠金取引)会社が多ければ多いほど、
その軍資金も高額になる。

しかし、まとまった現金を手に入れる為には、
それなりのお金が必要になる。

全財産を失った私が、
この問題点を解決する為に、
夜な夜な知恵を振り絞り、
辿り着いたのが、、、

消費者金融2社で開催されている、

「30日間の無利息キャンペーン」

という魅力的な制度だった。

一般的には利息が割高で、
リスクが高いイメージのある消費者金融。

しかし、この無利息キャンペーン制度を、
計画的に上手く利用すれば、
無利息で大金を用意できる。

ここに目をつけた私は、
2社の無人契約機に足を運び、
人生初の消費者金融デビューを果たした。

当然、親や嫁には全て内緒で、
誰にも相談する事なく、
一人でこっそりと借金をした。

初めての体験だった事もあり、
現金100万円を手にした時は、
30日後に返すというプレッシャーと、
周囲にバレてはいけないプレッシャーで、、、

心臓がバクバクして、
めちゃくちゃ緊張しまくっていた。

でも、結果的に私はこの借金をした事で、
たった数日の実働だけで、
現金50万円のキャッシュバックを得て、
30日間の無利息期間で100万円を全て返済した。

その後、この新たに生まれた現金50万円で、
新しい副業へのチャレンジができた。

その結果、短期間で脱サラする事ができ、
自分の会社を設立するまでに成長できた。

この私の実話ストーリーのように、
借金とは、人生を歩んでいく上で、
大きなターニングポイントを与えてくれる、
貴重な人生体験だと思う。

借金がある事で、
人は目の前の“やるべき事”に対して、
全力で向き合えるようになる。

あたりまえの話だけど、
借金は必ず返さなければいけない。

自分自身の力で頑張らなければ、
絶対に返済する事ができない。

この責任を背負う事で、
“全力で頑張る原動力”が生まれる。

事実、この世の中は、
借金に対してのイメージが悪過ぎる。

借金の返済に苦しんだ事が原因で・・・

自殺に陥ったニュースだったり、
自己破産に陥ったニュースだったり、
詐欺事件を起こしたニュースだったり。

借金が、様々な問題の原因として、
よく取り上げられている。

そんなメディアの影響もあり、

「借金はよくない!」

という価値観が、
勝手に植え付けられている人が多い。

でも、借金をする事は、
大きなリターンを得る為に行なう、
ビッグチャンスへの投資になる。

例えば、サラリーマンで働きながらも、
Webビジネスに興味を持ち、
副業を始めたいけど、
自宅にノートパソコンが無い場合。

そのノートパソコンを買う為に、
10万円が必要になり、
貯めるのに3ヶ月かかるとした場合。

そんな場合でも、
お金が貯まるのを待つより、
すぐに借金してでも買ってしまえば、
すぐにWebで副業ビジネスを始められる。

たったこれだけで、
Webで副業ビジネスをスタートできる期間が、
3ヶ月も早まり、収入が増加する時間まで、
それだけ早くなるという事。

さらには、本腰を入れて、
30万円するビジネススクールに参加したいけど、
そのお金を貯めるのに1年かかるとした場合。

この場合でも、
すぐに借金をしてでも早く参加して学べば、
その成果を活かしてお金を得る時間が、
1年も早くなるという事。

このように、お金が貯まるのを待ち、
学びをスタートさせるのを遅らした場合、
収入増加の機会を、
それだけ遅らせてしまう事になる。

ただし、だからといって、
絶体絶命の窮地に追い込まれていた、
当時の私が行なったように、、、

利息が割高な消費者金融からの借金は、
Webで副業ビジネスをスタートするには、
正直、オススメはできない。

消費者金融から借りなくても、
クレジットカードのサービスに付いている、
分割払い、ボーナス払い等のような、
便利で賢いシステムを利用すれば、、、

>>>Webビジネスを飛躍させる「クレジットカードの支払い方」

他人のお金を借りて、
“時間を賢く買うこと”ができ、
“大きな収入増加のチャンス”が確実に増える。

借金という行為は、
“あなたの行動力”に火をつけ、
エンジン全開であなたを動かす、
強力なハイオクエンジンになる。

目の前にお金を用意するだけでなく、
あなたの中に眠っている“ビッグチャンス”まで、
同時に用意してくれるでしょう。

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る