副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

起業家精神を持つと「人としての魅力」が生まれる

2015年8月19日 人気オススメ記事, 起業

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@宜野湾のスターバックスより・・・)

火曜日の昼下がり、
突然、かかってきた電話に出ると、
彼は私にこう言った。。。

コーイチさん!
僕、起業する決意しました!

私はこの言葉を耳にした瞬間、
思わずニヤニヤしてしまった。

なぜなら、私と同じように、
起業の世界に冒険するチャレンジャーが、
また一人、新たに誕生したからだ。

電話してきた彼は私の2つ後輩で、
10年くらい前に一緒にやっていた、
ロックDJイベントの仲間である。

あの当時は、
弱小イベントを盛り上げる為に、
イベント責任者の私は、
とにかく必死でいろんな事をやった。

そんな私の姿に賛同してくれた彼は、
一緒にイベントのPRや宣伝を手伝ってくれた。

真夏の炎天下で暑いのに、
二人で一緒に那覇のショップを歩き回り、
必死になってフライヤーを配ったり、、、

私が務めるアパレルショップに、
仕事終わりに毎日のように来てくれては、
イベントに入場したお客さんが喜ぶようにと、
二人で一緒に様々なアイデアを出し合ったり、、、

夜はボロボロのビデオカメラを片手に、
パンツ一丁でジャイソン仮面を被り、
深夜まで公園で面白映像を撮影したり、、、
(警察の取り調べを2回受けましたが・・・泣)

とにかく、
ここでは言えないくらい奇抜な事を、
後輩の彼と一緒にたくさんして、
楽しい青春時代を過ごした。

そんな後輩の彼とは、
私がアパレルショップ退職後、
SNSでたまに軽く連絡を取るくらいで、
ここ何年も会っていなかった。

今現在の彼は、雇われ店長として、
夜のバーテンダーで働いているが、、、

この度、意を決して、
起業にチャレンジしたいと考え、
私に色々と相談をして、
アドバイスを受けたいという電話がきた。

詳しく話を聞いてみると、
彼がチャレンジする起業ジャンルは、
フリーペーパーを使ったビジネスで、
店舗型のリアル系だった。

早速、今日の夜に、
彼と一緒に飲みに行く事になった。

今夜は色々と話が聞けそうで、
熱い感じになりそうでワクワクしている。

やっぱ私と同じように、
起業家精神を持って羽ばたく世界に夢を感じ、
全力でチャレンジする人を、
私は本気で応援したいと思っている。

アメリカ国家技術賞も受賞している、
あのスティーブ・ジョブズ氏も、
こんな言葉を残している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
海軍に入るくらいなら、
海賊になったほうがいい
━━━━━━━━━━━━━━━━

どんな世界、どんな時代にも、
偉大なチャレンジャーがいる。

危険に飛び込み、
困難を乗り越え、
新境地を切り開く。

私はこういう起業家精神を感じる人間が、
とにかく大好きでしょうがない。。。

新境地を切り開き、
新世界に飛び出す。

これは簡単な事じゃないけど、
切り開いた後に“魅力”を感じるのは、
その勇気ある“行動力”である。

そして、
その行動力を奮い立たすのが、、、

リスクという存在。

どんな事においても、
叶えたい目標を達成する為には、
リスクを負わなければいけない。

この長い人生において、
ありとあらゆる場面で、
リスクが潜んでいる。

人生に安全な場所、
リスクが無い行動はありえない。
もし、この世のリスクを、
全て回避しようと生きたとしたら、
こんな事になってしまうだろう。

■いくつになっても実家から出ない

■一生涯、公務員を目指し続ける

■好きな女性をデートに誘わない

■夜は出歩かない

■飛行機に乗って旅行に行かない

■子供には自転車を教えない

この他にもたくさんあるけど、
人生に安全な場所、
リスクが無い行動はありえない。

「安全な人生」なんて存在しない!

勇敢な行動をすると、
失敗のリスクを負う事になる。

でも、いつまでもリスクを追わず、
何も新しい事にチャレンジせず、
現状維持の道を歩んでいると、
平凡でつまらない人生しか待っていない。

失敗のリスクを負えば負うほど、
成功の可能性が大きくなる。

その成功の先には、
普通の人間が一生味わう事のできない、
“最高のパラダイス”が待っている。

その“最高のパラダイス”を、
この世の一人でも多くの人に、
味わって欲しいと本気で思う。

よっしゃ~~~!

起業家精神を持つ新チャレンジャーの後輩よ、
今夜は朝まで帰さんぞ!!!

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る