副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

多数決の原理に隠された「お金儲けのターニングポイント」

2015年8月1日 成功マインドセット

Pocket

こんにちは、中村洸一です。

(@沖縄の自宅書斎より・・・)

もし、多数決で全ての物事が決まったら、

あなたの人生はどうなるでしょうか?

我々日本人は昔から、

「集団行動を乱すのはいけない!」

というような教育を受けてきました。

その教育を受けてきた事で、

“1人で勝手な行動”を取るのは、

周りの人の迷惑になるという価値観が、

多数決の原理として植え付けられています。

でも、その価値観を、

100%信じて行動すると、

“凡人の人生”で終わります。

事実、、、

歴史上の成功者たちは、

“多数決の原理とは違う行動を取った人”です。

動力飛行機の発明者で、

世界初の飛行機パイロットである、

あのライト兄弟だって、

最初は周囲にバカにされていました。

でも、結果的に分析してみると、

周りからバカにされていたライト兄弟と、

それを理解できなかった一般大衆は、

どちらに問題があったでしょうか?

このように、

人間は誰しも成功するまでは、

周囲から理解されない。

でも周囲の人間から、

理解されなければされないほど、

あなたは成功が待っている。

この世の中は、

“多くの凡人”と“少数の成功者”で、

構成が成り立っている。

“少数の成功者”は、

“多くの凡人”に理解されない。

逆に“多くの凡人”は、

周りの人から理解されるので、

居心地の良い環境で周りに合わせ続け、

凡人のまま人生を終える。

周囲から理解されない、

“少数の成功者”になるか。

それとも、、、

周囲から理解されるけど、

凡人としての人生を送るか。

あなたはどっちを選ぶ?

中村洸一

「追伸」

もし“凡人”の道を選ぶ場合、

その群れで一人だけ収入アップを狙うと、

こんな“残念な手段”に走る場合が多いので、

注意しておいた方が良いでしょう。

>>>“残念な手段”の真相はこちら

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る