副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

今すぐに「現状打破」できる確実な方法

2015年3月1日 Web作業術

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@名護のお茶屋より・・・)

友人と行った居酒屋での出来事。

私は仲良しの友人と二人で、
ノープランで歩きながらお店探し、
最近オープンしたばかりの居酒屋を見つけ、

そのお店に入ってみる。
そこは個室が無く、
アジアンチックな雰囲気を醸し出す、
全席オープンで開放的な店内。

店員さんに案内された席は、
隣の席との距離がかなり近い感じ。

エビスの瓶ビールをオーダーした後、
隣の席をチラ見してみると、
男三人組のグループだったのだが、
その中にかなり腹立つ男が一人いた。

その男は、酒も結構入っていたのか、
声のボリュームが異常にデカく、
かなり下品なトークを繰り広げている。

昨日○った女なんだけど・・・・

おっと、、、
コイツの口からは聞きたくもないような、
かなり生々しくてゲスい会話を、
ボリューム大で喋っているぞ。

これはかなりのKY野郎だ!

まだ瓶ビールも来ていない段階だったが、
私もかなりイライラしてきた。

このKY野郎は、
20代中盤のチャラい風貌。
ルーズなファッションに身をまとい、
お酒もたくさん入っていたせいか、
その服装もかなり乱れている。

とにかく声のボリュームが異常に大きく、
トーク内容もゲスいので、
周りの客もチラチラと、
そのKY野郎を見ている感じ。。。

私もせっかく大好きな友人と、
楽しい時間を過ごしたいと思っていたのに、
それを隣の席のKY野郎に邪魔されてしまい、
かなりイライラしている。

そうこうしている内に、
先程オーダーしていた、
エビスの瓶ビールがやってきたので、
とりあえず目の前の友人と乾杯する。

しかし、
隣のKY野郎の声がうるさ過ぎて、
目の前の友人との会話が、
全然頭に入って来ない。。。

そして、次の瞬間、
私のイライラがMAXになった。

なんと隣のうるさいKY野郎が、
テーブルの下で組んだいたであろう、

“左足の靴”が、
私のテーブル席に潜入してきたのだ。

このKY野郎!マジで最低だな!!!

さずがにガツンと注意しようかと思ったが、
こういう頭がおかしそうな人は、
すぐ理不尽な事を言い返してきて、
めんどくさい事態になる可能性もありえる。

もしそうなってしまったら、
店内の雰囲気も悪くなるだけでなく、
友人との楽しいひとときも、
一瞬で台無しになってしまう。

そう頭で考えていた時、
店のアルバイトの女性スタッフが、
KY野郎たちの近くの別のテーブルに、
お酒と料理を運んできた。

おっ、これは、さすがに注意するだろう!

よし、いけ!注意してくれ!

と目で訴えてみたものの、
アルバイトの女性スタッフは、
何事もなかったかのように、
その場を立ち去る。

おいっ!マジか・・・!?

さすがにイライラが爆発寸前の私は、
まだ入って15分くらいで、
しかもビールも半分しか飲んでいない状況下で、
目の前の友人を説得し、すぐにお店を出た。

次の移動したお店は、
さっきのKY野郎な人はおらず、
とても心地よくお酒が飲める環境でした。

今回の出来事のように、
日頃からビジネスをしていると、
外部の環境や自分以外の人のせいで、
自分に“不利益”が発生する場合があります。

隣の席にいた迷惑なKY野郎のように、
せっかくやる気を出して、
ビジネスに取り組んだのに、、、

「その場所が悪くてモチベーションが下がった。」

なんてことも、よくある話です。

もしあなたが、
そういう状況になった時、
周りには、その状況が良くなる事を、
“ただ祈る人間”がほとんどです。

例えば、、、

自分の収入が増えないのを「日本の景気」のせいにしたり。

自分が行動できないのを「時間やお金」のせいにしたり。

自分が裕福じゃない事を嘆き「裕福な人間」を恨んでみたり。

しかし、この世で最も素早く、
ストレスを最小限に抑えながら、
現状を確実に打破できる方法があります。

それは・・・

■あなた自身が“別の環境”に移動する事。

■あなた自身が“行動”を変える事。

■あなた自身が“新しいチャンス”を掴む事。

これこそが、
すぐに現状を打破できる確実な方法です。

さっきの居酒屋話のように、
“お店を変える”という選択肢は、
その店内にいる全てのお客さんに与えられた、
フェアで平等なチャンスなのです。

もし仮に、KY野郎たちのグループが、
自分たちより後に来店してきたとしたら、
自分が先に動かないといけない事に、
納得できないと思うかもしれません。

しかし、、、

“その場の環境”や“他人の感情”というのは、
あなたがコントロールする事は不可能です。

あなたがコントロールできるのは、、、

“あなた自身の行動”だけです。

心のイライラをグッとこらえて、
ただ別のお店に移動すればいいだけなのです。

その方が簡単だと思いませんか?

チャンスというのは、
どんな人間にも平等にあります。

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る