副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

ビジネスの世界で生き残る為の「合法的なカンニング」とは?

2015年6月20日 マーケティング

Pocket

こんにちは、中村洸一です。

(@沖縄の自宅書斎より・・・)

ビジネスの世界で生き残る為には、

“カンニング”の力が必要という現実を、

あなたはご存知ですか?

もちろん、

普通の学校生活の中では、

カンニングはルール違反なので、

絶対にタブーです。

学校生活とは違って、

ビジネスの世界には危険がいっぱいです。

誰も守ってくれませんので、

いつどのタイミングで、

“致命的な過ち”を犯すか分かりません。

が、しかし・・・

すでに成功を収めている方の手法・思考を、

“合法的にカンニング”をする事で、

そのリスクを回避する事が出来ます。

逆にこれをしなければ、

危険いっぱいのビジネスの海で、

いつ誰に食べられるか分かりませんので、

かなり“無謀な海”を泳ぐ事にもなります。

そんな理由もあり、

すでに成功を収めている方の手法・思考を、

“合法的にカンニング”をする事は、

ビジネスではルール違反では無い訳です。

さらに、上手くカンニングする事で、

“膨大な富”を得る事だって出来ます。

その具体的な手法の一つに、

“ひっつき手法”というのがあります。

危険な海の世界で例えるならば、

何らかの手段で“サメ”と仲間になり、

上手くひっつく事を、

イメージしてみてください。

サメにひっつく事で、

安心してエサを食べれるし、

敵から身を守る事だって出来る訳です。

つまり、、、

「ひっつくスキルを磨く」というのは、

ビジネスで生き残る為には、

非常に重要な部分でもある訳です。

事実、私たちの身の回りには、

多くの“ひっつき手法”が実在します。

例えば、

空港にひっつくレンタカー業者。

旅行に来た人たちの多くは、

レンタカーを必要とするので、

これはかなり美味しい“ひっつき手法”です。

次に、結婚式場にひっつく印刷業者。

結婚は、一生に一度の大イベントなので、

誰だって思い出を残したいと考えます。

その人たちに対して、

思い出に残る印刷物を提案するのは、

かなりの高成約率が取れる、

合理的な“ひっつき手法”です。

これら以外にも、

自動車教習所の前にある印鑑屋や、

スーパーの前に出している焼き鳥屋など、、、

この世の中には、

数えきれないほどの“ひっつき手法”が実在します。

これらに共通しているのは、

共生する“親”がいるという事です。

そして、この場合の親というのは、

“集客力”を持っている点での親になります。

ここに“ひっつく”事で、

親がコンスタントに集客してくれる訳なので、

集まったお客さんに対してのセールスに、

集中する事ができるようになります。

特に集客が苦手な場合などは、

この“ひっつき手法”を取り入れる事で、

めちゃくちゃ合理的だと思いませんか?

このようなビジネス手法も、

分かりやすく言うならば、

“合法的なカンニング”になる訳です。

危険いっぱいのビジネスの世界で、

賢く生き残っていく為には、

このような“カンニング”の力が、

かなり必要になってきます。

リスクを極限まで抑えて、

最速で大きな成果をあげる為にも、

参考にしてみてはいかがでしょうか?

中村洸一

「追伸」

特にこのWebビジネスの世界は、

変化のスピードがめちゃくちゃ速いので、

今まで使えていた手法が、

ある日突然使えなくなったりします。

そんな危険いっぱいのWebビジネスの世界でも、

賢く生き残っていく事ができる、

“合法的なカンニング”があるのをご存知ですか?

>>>合法的なカンニングはこちら

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る