副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

買ったばかりのPCのように「脳」をサクサク動かす方法

2015年4月25日 Web作業術

Pocket

こんにちは、中村洸一です。

(@国体道路の喫茶店より・・・)

以前、東京に行った時のこと。

その日の夜は起業家仲間との飲みがあり、

それまでの間、少し暇だったので、

夕方の新宿を一人ブラブラと歩いていた。

さすがは新宿。

沖縄とは比べものにならないほど、

飲食店の数が多過ぎる!!!

こんな店もあんの~!??

そんな事を心で思いながら、

繁華街をブラブラと散歩しながら、

色んなお店を物色していた。

その道中、、、

他店と比べても、

明らかに“賑わっているお店”が目に入った。

とにかく光って見えたこのお店は、

「俺のフレンチ」という有名店。

おっ、これか~!!!

テレビでは何度が観た事はあったが、

実際に店の前を通ってみると、

お客さんがめちゃくちゃ賑わっていた。。。

この繁盛ぶりが気になった私は、

後日、「俺のフレンチ」の成功した理由を、

いろいろと調べて分析してみた。

まず意外だったのが、

このお店を手がけている人物が、

あの「ブックオフ」を創業させた、

坂本孝氏という事。

坂本氏はブックオフを上場させた事で、

かなりのお金を儲けたにも関わらず、

それだけで満足せず、

70歳を目の前にして「俺のシリーズ」を設立。

そして、なんと言っても、

お店のコンセプトが面白い!

有名レストランの本格的な味を、

超リーズナブルな価格帯で、

それも立ち食いで提供する。。。

この斬新なアイデアが、

空前の大ヒットを生んだ。

私の調べによると、

以下の部分が大ヒットの要因。

1:世の中は不況

2:お金がないので、

   低価格の立ち飲み屋に多くの需要がある。

3:既存の立ち飲み店同様に攻めるよりも、

   何かの差別化が欲しい。

4:世の中は不況だけど、

   やっぱり人は美味しいものを食べたい。

5:立ち飲みとフレンチの異次元のコラボが、

   他にはなく、斬新で面白そう。

6:回転率さえ高ければ、

   高いフレンチの原価も回収できる。

このように、お店を立ち上げる前に、

しっかりと順を追って、

“論理的な戦略”が組まれていた。

いや~スゴい!!

特に3番の「差別化」に納得!!!

すでに溢れている“立ち飲み店”という戦場に、

今から同じコンセプトで戦うよりも、

他にはない“差別化”で勝負をする事で、

USPが手に入り、一気に目立つ。

やはり、新しい事へ挑戦する時、

これからやっていく物事を、

論理的かつ順番立てて、

分析する事が大切だと改めて感じた。

順序立てて物事を分析したり、

行動を進めていく事により、

“新しい挑戦へのリスク”を、

大幅に減らす事が可能になる。

そしてこれは、

新しい事への挑戦以外で、

“日々のスケジュール管理”にも、

応用する事ができる。

例えば、1週間単位で、

スケジュールを論理的に、

順序立てて紙に書き出す事で、

“作業の優先順位”を冷静に判断できる。

逆に、

毎週毎週、何も考えずに、

いきあたりばったりで行動していると、

かなり能率が悪い。

優先順位というのは重要で、

“何から手をつけるか?”で、

“得られる収入のスピードや金額”にも、

確実に差が出てくる。

さらに、脳内を整理する訳なので、

ストレスも減り、気分も良くなるので、

絶対にやった方が良いです。

という事で、、、

最低でも1週間に1度は時間を取って、

“優先順位の作業スケジュール”を、

順序立てて紙に書き出しながら、

脳内の整理を行なってみてください。

買ったばかりのPCのように、

脳がサクサク快適に動いて、

決めた行動順位にも“迷い”がないので、

一心不乱にガンガンいけますよ~!

中村洸一

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. 野原 より:

    確かにそうなんですよね~!
    あれもやらなきゃ、これもだ・・・とやっていると
    うまくいかない事が多いしモチベーションも下がる
    優先順位決めてこなしていく方が楽かもしれません^^

    ありがとうございました。

  2. 吉岡 より:

    いつもこのブログをみてテンションあげてます!
    自分の心を整理してやることの優先順位を見直して
    ついでに自分が一企業家であることも
    思い出せます。

トップページに戻る