副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

ホーム » Web集客 » 

ブログで集客する方法~広告費0円のネット集客テクニック~

2017年1月5日 Web集客

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@宜野湾のカフェより・・・)

今回は“収入アップを目指す上”で避けられない、
「集客」についてのテクニックをお伝えします。

原則原理の根本的な話として、
お金というのは「人」が必ず運んでくるものです。

この世の中は「人と人」で成り立っているので、
「収入を増やしていきたい!」と真剣に考えて、
この世に存在する「あらゆる手段」を選択したとしても、
結局は【人を集める方法】の問題に必ず行き着きます。

だからこそ、
【人を集める方法=集客】という行動は、
収入をアップさせる上で避けされないので、
めちゃくちゃ重要なスキルです。

実際問題、
この世には様々な集客法が存在しますが・・・

今回はその数ある集客法の中でも、
「広告費=お金」が1円も発生する事がない、
「ブログで集客する方法」をお伝えします。

ネットを使って誰でも“低難易度”で実践できる、
広告費0円のネット集客テクニックなので、
収入アップの為の「素早い解決策」として、
是非、参考にしてみてください。

まず、本題に入る前に、
大前提の話から先にお伝えしておきますが、、、

今のインターネットを使ったビジネスの世界では、
「見込み客を集める=連絡先の獲得」の方法として、
最も主流なのがメールアドレスの獲得です。

その他にも「電話番号」であったり、
「自宅住所」や「LINE」に「SNS」など、
様々な連絡先の獲得手段がありますが、、、

最もパワフルに収入をアップさせる事ができるのが、
「見込み客のメールアドレス」を獲得する事です。

「LINE」に「SNS」などで獲得した連絡先は、
一時的な時代の流行りが影響している事と、
他のサービスが運営している媒体の中で、
完全に依存してしまっているのが現実なので、、、

たとえ今は連絡が取れていたとしても、
長期的な目線で考えていくと、
この先も同じように3年、5年、10年と、
「連絡を取り続ける事」が困難になります。

さらに「電話番号」や「自宅住所」の獲得だと、
提供する見込み客側のハードルが一気に高くなる為、
たくさんの「数」を集めるのが困難になります。

が、しかし・・・

「見込み客のメールアドレス」の獲得の場合だと、
今も昔も「連絡手段のスタンダード」として使われており、
一時的な「流行り廃り」などの影響なく、
この先も安定的に「連絡を取り続ける事」が可能です。

さらに「電話番号」や「自宅住所」とは違い、
提供する見込み客側のハードルが最も低いので、
低難易度でたくさんの「数」を集めるのが可能です。

これらの絶大なメリットがあるからこそ、
収入を安定的に増やしていく為に効果的で、
「最も優れた集客手段」となるのが、
「見込み客のメールアドレス」を獲得する事なのです。

このポイントさえ外さなければ、
低難易度で安定的に収入が増えていきますので、
「普遍の黄金集客パターン」として、
意識して押さえておいて欲しいのですが、、、

今回あなたにお伝えしていくのは、
その「見込み客のメールアドレス」がタダで獲得できる、
「ブログで集客する方法」です。

この方法をマスターできると、
文字通り「広告費0円」で見込み客が増え続け、
利益率もグングン飛躍していくので、
強力なネット集客テクニックとしてご活用ください。

それでは早速、本題に入りますが・・・

これからあなたにお伝えする、
「ブログで集客する方法」をマスターしていく上で、
絶対に押さえるべきポイントが3つあります。

まず“1つ目のポイント”は・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「集めたいターゲット」を明確に設定する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これを明確に設定しておかないと、
どんなに頑張ってブログ記事を書いても、
どんなに頑張ってお洒落なデザインにしても、
「全てが台無し」なので必須です!

あなたが発信するブログは、
――――――――――――――――――――――――
「一体、誰に向けて書いているのか?」
――――――――――――――――――――――――
そのターゲットを明確に設定する訳です。

20代? 30代? 年齢非公開?
会社員? 主婦? 催眠術師?
男性? 女性? ニューハーフ?

年齢、職業、性別などなど、
これらを「明確」に設定する事が必須で、
これを設定しないとメッセージがボヤケてしまい、
「誰の心にも刺さらないブログ」になります。

冷静に考えてみてください。

あなたが30代のサラリーマンだったとして、
何気なく立ち寄ったブログのトップページに、
――――――――――――――――――――――――
「30代の会社員で男性のあなたへ!」
――――――――――――――――――――――――
というキャッチコピーが書かれていたら・・・

「自分には関係無い」とは思わないので、
そりゃ、なかなか無視できませんよね?

「30代の会社員で男性のあなたへ!」というコピーは、
かなり分かりやすい例として見せているので、
あくまでニュアンスとして参考にしてみてください。

実際には平凡な文字をただ並べるのではなく、
「ユーモア」や「意外性」などを加えて、
魅力的に訴求するように工夫した方が良いですが・・・

「誰に向けて書いているのか?」を設定するだけで、
何気なくブログに立ち寄った見込み客側に、
「爪痕」を簡単に残す事ができるようになります。

この状況を私の大好きな野球で例えるなら、
1回表の攻撃の1番バッターの打席で、
幸先良くフォアボールを選んで、
速攻で出塁したみたいなもんですよ!

1アウト「ランナー無し」からの攻撃開始と、
ノーアウト「ランナー有り」の攻撃開始とでは、
得点をゲットする確率が全く違いますよね?
(後者の方が100倍以上の確率で有利になるので!)

そんな状況と同じように、
何気なくフラフラ~っと立ち寄った見込み客側に、
「おっ!なんか自分に関係あるかも!」と思わるだけで、
メールアドレスの獲得率が一気に跳ね上がります。

だからこそ、
あなたが発信するブログは、
――――――――――――――――――――――――
「一体、誰に向けて書いているのか?」
――――――――――――――――――――――――
そのターゲットを明確に設定する事が必要です。

このポイントを理解した上で、
次のポイントを押さえていきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次の“2つ目のポイント”は、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ターゲットの「悩みや欲求」を知る!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このポイントを知っておかないと、
どんなに頑張ってブログ記事を書いても、
どんなに頑張ってお洒落なデザインにしても、
「メールアドレスの獲得は不可能」です!

あなたがターゲットにする見込み客たちは、
――――――――――――――――――――――――
「一体、どんな事で悩んでいるのか?」
――――――――――――――――――――――――
「一体、どんな欲求を望んでいるのか?」
――――――――――――――――――――――――
この部分を意識して知る事が必要です。

恋愛に例えると分かりやすいと思いますが、
めちゃくちゃタイプの「素敵な女性」がいて、
その人をどうにかして自分の方に振り向かせて、
何が何でも「連絡先をゲットしたい!」と考えた場合。

「相手の事を知らない状態」で、
無計画状態でアプローチしていく場合と、
「相手の事を知る努力」を事前に行なった上で、
計画的な状態でアプローチする場合。

この両者のアプローチ方法では、
「その後の反応」も全く変わってきます。

連絡先をゲットしたい素敵な女性は、
――――――――――――――――――――――――
「一体、どんな事に興味があるのか?」
――――――――――――――――――――――――
「一体、どんな話だと楽しんでもらえるのか?」
――――――――――――――――――――――――
この部分を意識して知る事ができれば・・・

何も考えずに無計画でアプローチするよりも、
“100倍以上の確率の差”で、
「あなたに心を開いてくれる」と思いませんか?

これと同じような事で、
見込み客の「連絡先=メールアドレス」を獲得する場合も、
見込み客の「悩みや欲求」を知る事が大切です。

とは言っても、
何も難しい事ではありません。

集めたいターゲットさえ設定できれば、
これらの「悩みや欲求」は簡単にリサーチできます。

それこそ書店などでも簡単にリサーチできますし、
ネット上で検索するだけで簡単にリサーチできます。

他にもいくつか方法はありますが、
この2つのリサーチ法だけでも十分に効果的です。

そして、これらの方法を使って、
見込み客の「悩みや欲求」をリサーチしたら、
あとはそれに応えるような情報を、
ブログ記事のメッセージで発信する事です。

ターゲットの設定が明確に決まった!
悩みや欲求のリサーチも準備OK!

正直、ここまで済ませておくと、
この後の作業はめちゃくちゃシンプルです!

その設定したターゲットの見込み客が、
「悩んでいる問題」の解決策であったり、
「望んでいる欲求」を手に入れる為の方法を、
ブログ記事のメッセージとして発信するだけです。

ここまで意識して押さえる事で、
あなたが設定した見込み客のターゲットたちは、
あなたに対して「好感」を持つようになり、
あなたに対して「興味」を持つようになります。

そして、ここまでのポイントを理解した上で、
いよいよ最後のポイントを押さえていきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後の“3つ目のポイント”は・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プレゼントを「無償」で提供する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このポイントを知っておかないと、
どんなに頑張ってブログ記事を書いても、
どんなに頑張ってお洒落なデザインにしても、
「メールアドレスの獲得は不可能」です!

あなたがターゲットにする見込み客たちから、
「連絡先となるメールアドレス」を獲得する為には、
無償で価値のあるプレゼントを訴求して、
その引き換え条件を提示していく意識が必要です。

どんなに有益な情報を提供しても、
どんなに好感を持ってもらったとしても、
積極的にメールアドレスの獲得を訴求しなければ、
見込み客たちも「上手く行動」ができません。

肝心な点としては、
「メールアドレスを提供」してもらう為に、
「見込み客側にメリットのある取引」を明確に提示して、
「見込み客側の手」を引っ張っていく事です。

見込み客側の立場になって考えて、
「メリットのあるプレゼント」を提供する事で、
その取引に応じてもらえる確率がグンと高まり、
「メールアドレスの獲得率」が跳ね上がるからです。

冷静に考えてみてください。

何のメリットもないのに、
無条件でメールアドレスを提供する見込み客は、
限りなく「ゼロ」に近いと思いませんか?

だからこそ、
見込み客側に喜んでもらえるような価値だったり、
見込み客側に欲しがってもらえるような価値を、
プレゼントとして「無償」で提供する訳です。

そのプレゼントを手に入れる為に、
見込み客側はメールアドレスを提供する代わりに、
タダで「価値のあるプレゼント」をゲットする。

この取引を実現する為の条件こそが、
見込み客側からメールアドレスを獲得する為に必要な、
「オファー」の部分になります。

見込み客側に喜んでもらえるような価値だったり、
見込み客側が欲しがってもらえるような価値を、
PDFで作成したレポートだったり、
音声や動画で作成したコンテンツにする。

これだけで魅力的なプレゼントが完成し、
見込み客側からメールアドレスを獲得する為に必要な、
「オファー」の部分が出来上がります。

この段階まで押さえていけば、
ブログに訪問した見込み客の連絡先となる、
「メールアドレスを獲得するシステム」となり、
「ブログで集客する方法」の完成です。

最後にポイントをまとめると、
「ブログで集客する方法」を確実にマスターする為には、
以下の3つを押さえる事です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログで集客する方法の「ポイント1つ目」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「集めたいターゲット」を明確に設定する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログで集客する方法の「ポイント2つ目」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ターゲットの「悩みや欲求」を知る!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログで集客する方法の「ポイント3つ目」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プレゼントを「無償」で提供する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上の3つのポイントを押さえる事で、
ブログに訪問した見込み客の連絡先となる、
「メールアドレスを獲得するシステム」となり、
「ブログで集客する方法」が完成します。

これは一時的な「はやり廃り」などの影響なく、
この先も安定的に「連絡を取り続ける事」が可能となり、
長期に渡って安定的な集客ができる方法なので、
一度マスターすると「最強」ですよ。

広告費が1円も発生する事がない、
広告費0円のネット集客テクニックになりますので、
保存版として参考にしてみてくださいね。

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

コメント

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

  1. HIDA より:

    中村さん
    12月よりPAUにお世話になっております。
    私は今の日本に 危機感をもっており、いつまでも労働者では
    いけないと思い、3年位前からWEBビジネスを模索していました。
    今まで数々のWEBビジネスのセミナー、コンサルを受講してきましたが、何が一番自分に合うのか良く分かりませんでした。 
    PAUに参加させていただき、メルマガの凄さが理解できてきました。このスキルを身につけ、起業していきたいと考えています。

    • 中村洸一 より:

      HIDAさんへ

      数あるWebビジネスのジャンルの中から、
      「メルマガの良さ」を少しでも早く知れた事は、
      今後の人生の大きなメリットになります。

      世の大多数の人達がこの先も知る事のない、
      この強力なスキルに磨きをかけながら、
      「自由な新世界」を満喫してくださいね!

      中村洸一

トップページに戻る