副業で大金を手に入れて社長になった元貧乏サラリーマンの成功法

ホーム » その他 » 

高畑淳子の謝罪会見は絶対に間違っている!

2016年8月30日 その他

Pocket

こんにちは、中村洸一です。
(@沖縄の自宅書斎より・・・)

暑い8月も終わりを迎えますが、
いかがお過ごしでしょうか?

小学校に通う息子2人の長~い夏休みが終了し、
シンゴジラのごとく暴れた怪獣達の登校が、
やっとやっとやっと再開したので、
静か~で平和な日々にようやく突入しました。

もうすぐ9月が始まりますね。

今年もあと4ヶ月で終わりですよ~!
(いや~~~早い早い・・・)

そんなこんなで、
連日、メディアを騒がしている「あのニュース」に対して、
今日はちょっと触れてみようと思います。

そうです!!

ベッキーの不倫騒動・・あっ間違えた!
狩野栄孝の3股トラブル・・あっこれも違う!
じゃなくて!!!

今日触れたいニュースは・・・

女優の高畑淳子さんの息子で、
俳優の高畑裕太容疑者が犯した、
「性的暴行事件」です!

かなり世間を騒がしているニュースなので、
もう事件の詳細はご存知かと思いますが、、、

一応、事件についての一部始終を簡単に説明すると、
高畑淳子さんの息子の高畑容疑者が、
宿泊していた前橋市のホテルで、
女性の従業員を部屋に読んで性的暴行をしたとの事。

「歯ブラシを部屋にもってきて!」という依頼を受けて、
業務として部屋にやって来た40代の女性従業員を、
高畑容疑者が無理矢理に手足を押さえつけて、
性的暴行を加えたという衝撃的なニュース・・・。

逮捕された高畑容疑者は、
その後の警察の取り調べに対して、
「女性を見て欲求を抑えきれなかった」という、
「性的な興奮」を犯行の動機として語っている。

ちなみに「計画性」については否定しており、
たまたま部屋にやって来た40代の女性従業員が、
高畑容疑者の「性癖の面」でタイプだったのだと、
ニュースなどでは報道されています。

と、こんな大事件が起こった訳ですが、
これは「子を持つ親の立場」として、
触れずにはいられないニュースです。

もうご存知だと思いますが、
高畑容疑者の親で女優の高畑淳子さんは、
テレビで長年活躍し続けている、
めちゃくちゃ有名で素敵な女優さんです。

そんな女優の高畑淳子さんの謝罪会見が、
メディアの前で1時間に渡って、
涙ながらに行なわれました。

その高畑淳子さんの謝罪会見の姿は、
まるで誰かが亡くなったときの「葬式」のような雰囲気で、
同じ子を持つ親の立場として、
観ているのが辛過ぎるシリアスな光景でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
息子が犯してしまった犯罪に対して、
母親が日本中に涙ながらに謝罪する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぁ、芸能人だからこそ、
しょうがない事かもしれませんが、
私はこの「日本の風習」が、
マジでマジで大嫌いです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「いい年した大人」が親に謝罪させる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しかもその影響で親の仕事が激減して、
イメージまでもが大暴落する・・・。

こりゃマジで大迷惑ですよ!

私がもし高畑淳子さんの立場だったら、
息子に対しての猛烈な怒りが爆発して、
「ふざけんなバカヤロー!」と、
あの謝罪会見の中で強く言いたい気分ですが、、、

よく「芸能人の子」が犯した罪がニュースに出ると、
「親の育て方が悪い」とか、
こうなったのも「全部親の責任」とか言う人がいるけど、
今回の場合は・・・

「親の責任じゃない」と私は思います。

「性的な価値観」や「性癖の面」で、
「欲求を押さえられずに暴行した」のは、
親じゃなく、明らかに「本人の責任」だと私は思います。

事実、今回の性的暴行事件でも、
22歳の高畑裕太容疑者が性的暴行を行なったのは、
20個も年上の「40代の女性」です。

普通に考えてみても、
「変わった性癖」である事は無視できません。

一般的に考えてみると、
本人との「年齢」が離れ過ぎています。

それなのにも関わらず、
逮捕される覚悟で性的暴行を行なうという事は、
日頃から「40代の女性に対して興奮する」という、
「変わった性癖」があったのだと思います。

実際問題、今の世の中には、
様々なジャンルの「アダルトDVD」が存在しますが、
40代や50代に特化したシリーズという、
「変わった性癖のニーズ」に向けた商品が乱立しています。

そんな「性の部分」に対して、
親として常日頃から「子に正しく教育」をするのは、
まず「不可能」に限りなく近い事だと私は思います。

実際問題、
「性教育」に対して親子で真剣に向き合い、
しっかりと「正しく教育」できている親子なんて、
日本中の親子で何%いるのだろうか・・・。

正直、あなたは今までの人生において、
自分の親から「性教育」に対して、
面と向かって目を合わせながら、
真剣に教育を受けた事ありますか?

以前、高校生100名に対してアンケートを行なう、
とあるTV番組の中で観た事がありますが、、、

その番組の中で、
「親から性の教育を受けた事がある」という質問に対して、
高校生100名の中から「YES」と答えた人が、
驚くほどに全然いなかった事を今でも覚えています。

これは現代社会に潜む「闇」の部分で、
誰もが「重要」だと分かってはいるけど、
誰もが「手をつけにくい教育問題」です。

親の立場として、
自分の大切な息子や娘に対して、
面と向かって目を合わせながら、
真剣に「性」のことを教える。

これほどに難しい教育はあるだろうか?

また今の時代は「アダルトDVD業界」が、
ビジネスで儲けるために「曲がった性の角度」から、
市場に大量のDVDをリリースしているのが現実。

年々、「アダルトDVD業界側」も、
「過激さを求めるユーザーからの要望」に応える為に、
今までのように普通にDVDを作っても、
なかなか売れない時代とまで言われているのが現実。

そんな時代だからこそ、
「過激さ」や「マニアックな性癖」に応えるべく、
「アダルトDVD業界」も儲ける為に様々な企画を考えて、
「曲がった性の角度」から商品を作って市場に大量投下する。

そんな現実が日常茶飯事で巻き起こっているからこそ、
今回のように「性的な価値観」や「性癖の面」で、
「欲求を押さえられずに息子が暴行した」のは、
親じゃなく、本人の責任だと私は思ってます。

事実、どんなに「性」に対して、
親が息子に「正しい教育」を行なったとしても、
「アダルトDVD業界」の影響によって、
「曲がった角度の性商品」が市場に出回る訳です。

いくら親が息子に対して、
「性教育」を「正しく」行なったとしても、
一歩外に出たりネットを立ち上げると、
「曲がった角度の性商品」が目に入る。

そんな時代だからこそ、
今回のように「性的な価値観」や「性癖の面」で、
「欲求を押さえられずに息子が暴行した」のは、
親じゃなく、絶対に本人の責任だと私は強く思ってます。

実際に今回行なった高畑淳子さんの会見の中でも、
「息子の性癖に触れる質問」をする人がいましたが、
その質問をしたキャスターの人だって、
自分の子供に「正しい性教育」をやっているのか?

そんな質問をやっておきながら、
街のDVDショップやネットのサイトで、
「曲がった角度の性商品」を観ながら、
自分自身も興奮しているのではないだろうか?

そんな「闇」の部分だからこそ、
今回の高畑淳子さんの会見を観て私が思ったのは・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なぜ親がここまで謝罪するのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

という同じ親としての残念な思いです。

高畑淳子さんの場合は、
もう息子が「20歳を過ぎた成人」として、
とっくに「自分自身の人生」を歩み出している訳です。

そんな成人の息子が起こした「性問題」について、
日本中に頭を下げている残酷な光景は、
「一人の視聴者」としても、
TVの前で観ているのが辛かったし許せなかった。

今回は「成人の息子」が起こした「性の事件」なので、
絶対に「息子に100%の責任」があると、
誰になんと言われようと私は強く思っています。

だからこそ、あの高畑淳子さんの謝罪会見でも・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「今回の事件は全て息子の責任です!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「息子とは縁を切りたいほど怒っています!」と、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「息子への怒り」を強く出して欲しかったと私は思います。

もっとディープな事を言えば、
「曲がった角度の性商品」を作る業界がある以上、
自分の子に対して「性教育を100%正しい行なう」のは、
総理大臣でも難しい事だと本気で思います。

「アダルトなDVD業界」が世に生み出し続けている、
「曲がった性の影響」を確実に減らしていく為には、
「アダルトなDVD業界」が作る作品内容に対してを、
何かしらの法律で規制するしか方法はありません。

そんなシリアスな現実問題についても、
あの高畑淳子さんの謝罪会見で少しでも触れる事ができれば、
また「日本社会の闇」となる「性教育」に対しての問題も、
もっと「明るい方向」に改善したのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誰もが重要だと分かってはいるけど、
誰もが「手をつけにくい」問題点。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それは私がやっている、
Webビジネスの世界にも確実に存在しています。

■コピペだけで簡単に稼げる!
■クリックだけで魔法のように稼げる!
■自動取引で寝ている間に月収100万円!

などなど・・・。

これらのような「曲がった角度」から、
Webビジネスに参入する人が多いのが現状です。

ビジネス本来の「軸」となっている、
人を幸せにする「価値」を提供して、
その対価として「報酬」を得る。

このビジネスの「軸」となる原則原理が欠けてしまい、
「曲がったWebビジネスの稼ぎ方」を、
「自分が儲けるため」に打ち出すような人が、
めちゃくちゃ乱立しているのが現実です。

仮にその「曲がった稼ぎ方」を実行して、
たとえ報酬を得られたとしても、
それは「一瞬」で確実に消え去るものです。

そんな「曲がった稼ぎ方」を実行している限り、
この変化のスピードが早いWeb市場において、
1ヶ月、6ヶ月後と変わらずに「稼ぎ続けること」は、

まず不可能なのが現実問題です。
どんなビジネスでも例外なく、
「長く稼ぎ続ける為のポイント」は、
「たった1つ」しかありません。

その方法とは・・・

ビジネス本来の「軸」となっている、
人を幸せにする「価値」を提供して、
その対価として「報酬」を得る。

このポイントを絶対に押さえる事です。

これさえ押さえ続けていれば、
変化のスピードが早いWeb市場においても、
「常に稼ぎ続けること」が可能になります。

そしてこれこそが、
このWebビジネスの世界において、
「長く稼ぎ続ける」為に必須となる、

「たった一つのポイント」です。

今回の高畑淳子さんの謝罪会見のように、
誰もが「重要」だと分かってはいるけど、
誰もが「手をつけにくい問題点」という同じ意味で、
「曲がったWebビジネスの稼ぎ方」が乱立している。

それが今のWebビジネス業界における、
「闇」の部分だと私は強く思います。

サイン

Pocket

Amazon1位獲得記念!
電子書籍無料プレゼントキャンペーン

お金持ちへの挑戦

著者プロフィール

1983年沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住。 株式会社NKcreative 代表取締役社長。

パソコン一台だけで“ファンタスティックな革命”を起こし、「週休4日の自由な社長」のライフスタイルを提案する、沖縄のイクメンWebエージェント。

20代前半の頃にTVで放送されていた、「マネーの虎」というリアリティ番組にハマり、当時の番組に出演していた数々の社長達の姿に憧れ続け、「いつか自分も社長になりたい!」という強い野心を持つ。

その後「将来への夢と希望」を失った、 「低収入」+「残業100時間超え」+「年昇給ほぼ0円」という、 貧乏サラリーマンの生活を8年間に渡って苦しみ続けた中、 パソコン一台だけで実践できる「奇跡のビジネス」と出会う。

「資金・人脈・知識の全てがゼロ」の状態から、 パソコン一台だけを使った「孤独な挑戦」だったにも関わらず、 本業の会社に知られる事なく「副業収入」を着実に増やし続け、 チャレンジ開始わずか8ヶ月という短期間で、 念願だった「脱サラ」+「自分の会社設立」を果たす。

「時間的・資金的・精神的にも大変そうに感じる・・・」という、 一般的なイメージのある社長業のスタイルとは大きくかけ離れた、 個人が無借金で「たった一台のパソコンだけ」で実現できる、 「週休4日の自由なライフスタイル」を自らの社長信念に掲げる。

その信念の元、日々一台のパソコンだけで、 月100万円以上の収入(利益)を安定的に伸ばし続けながら、 「大好きな家族や友人」と過ごす大切な時間を常に優先する、 時間とお金に縛られない「新感覚のラフな社長スタイル」を確立。

プライベートでは、 小学校に通う息子二人の育児にも積極的に参加し、 春夏秋冬に行なわれる学校行事に毎回欠かさずに出席しながら、 息子二人へのイクメン業にも全力で取り組み中。

資金・人脈・知識の全てがゼロの状態からでも、 パソコン一台だけを使って「週休4日の自由な社長」という、 ファンタスティックなライフスタイルを実現する、 新たな個人を世に輩出する為、 ブログやメールマガジンを中心にビジネスノウハウを発信中。

記事にコメントをください

毎日必ずコメントを確認しておりますので、
良いコメントを頂けるとモチベーションがアップしています。

お名前(必須)
ニックネームや苗字だけでもOK

コメント

トップページに戻る